NAPAL-SL

National Association of Persons Affected by Leprosy Sierra Leone Freetown

国: シエラレオネ
設立:2018年11月
メンバー数:400名(男性 295名、 女性 105名)
代表者:Mr. Alusine Baimba, National Coordinator
Facebook: https://www.facebook.com/pages/category/Charity-Organization/National-Association-of-Persons-Affected-by-Leprosy-Sierra-Leone-NAPALSL-101942731350676/

Vision & Mission

当協会は、ハンセン病患者・回復者の偏見をなくし、社会的包摂を促進すること。地域社会との連携を通じてハンセン病の制圧に貢献すること。ハンセン病患者・回復者の団結と支援を促進すること、職業訓練、小口取引、その他の収入を得るための活動を通じてハンセン病患者・回復者の自立を促進することを目的としています。

Main activities

ハンセン病患者・回復者の身体的、社会的、精神的な健康を支援し、ハンセン病患者・回復者間の友好関係と理解を促進し、ハンセン病患者・回復者の扶養率を低下させることを目的としています。