SKSS

Saksham Kushthanteya Swabhimani Sanstha

国: インド
設立:2019年12月15日
メンバー数:183名(男性 116名、 女性 67名)
代表者:Mr. Milind Sukhdeo Barsinge, Treasurer
Facebook:https://www.facebook.com/SKSS-Saksham-Kushthanteya-Swabhimani-Santha-100504705252135
Website: https://www.skssleprosy.org/
Twitter: https://twitter.com/kushthanteya

Vision & Mission

Vision: SKSSは、ハンセン病患者・回復者とその家族が他の人々と同等の尊厳ある生活を送れるように、「ハンセン病の恐怖からの解放」と「差別のない社会」を目指しています。
Mission: ハンセン病患者・回復者のエンパワーメントを行い、権利侵害を克服・是正するとともに、エンパワーメントのプロセスを強化し、責任ある市民として社会の発展に貢献する。

Main activities

  • 国のプログラムを支援するため、障害予防とケアを含むコミュニティレベルのハンセン病制圧活動を実施する。
  • ハンセン病患者・回復者のための「カウンセリング・ケア・エンパワーメントセンター」の設置
  • ハンセン病患者・回復者のトレーニングと能力開発
  • ハンセン病と回復者の権利についての地域社会での啓発活動
  • ハンセン病患者・回復者の権利を促進し、権利侵害から保護するためのアドボカシー活動