ハンセン病とは

ハンセン病とは 病原 ハンセン病はらい菌(Mycobacterium leprae )による慢性の感染症です。感染後平均3年、長い場合には20~30年という時間の経過後に、まず皮膚や末梢神経に症状が現れます。しかし、らい … 続きを読む ハンセン病とは