世界での活動World Activities

スーダン

当財団の協力は、1996年の抗ハンセン病薬剤の供与から始まり、1997年、2000年、2001年にはWHO(世界保健機関)が実施するハンセン病制圧特別行動プロジェクト(SAPEL)への協力も行い、医療サービスの行き届かない地域における患者発見活動にも貢献、2005年にはプレドニゾロン薬の供与を行いました。

ハンセン病状況
活動開始年
1996年
登録患者数 (2019年度末)
420人
新規診断患者数(2019年1年間)
1,152人
制圧達成年
1999年