MAPAL

Myanmar Association of Person Affected by Leprosy

国: ミャンマー
設立:2019年1月
メンバー数:293名(男性 186名、女性 107名)
代表者:Mr. Soe Win
Facebook:  https://www.facebook.com/mapal.myanmar

Vision & Mission

ミャンマーでのハンセン病患者・回復者の差別のない生活の実現

Main activities

  • ハンセン病患者の早期発見、誤解や不安の防止のための健康教育活動を実施する。
  • ハンセン病回復者が可能な限り迅速に治療を受けられるように支援すること。
  • ハンセン病患者・回復者の精神的・社会的支援を行う。
  • ハンセン病回復者の家族の生活を支援し、雇用機会を改善する。
  • 健康、教育、社会、地域開発における差別をなくすために、政府機関や非政府組織に働きかける。
  • 遠隔地やアウトリーチ地域に健康教育プログラムや健康サービスを提供できるよう、公衆衛生局との調整や協力を行う。
  • ミャンマーの障害者運動のために他のDPOと協力する。