JP / EN

奨学金情報

Sasakawa看護フェロー海外留学奨学金

これからの保健分野を支える新たな看護職リーダーとして、グローバルな視点とリーダーシップを持った看護職を支援するための留学奨学金プログラム。アメリカ・カナダの、公衆衛生学、疫学、保健政策、人口動態、生命科学・医療、看護学などの分野の世界ランキングトップ10に入る大学における修士・博士課程への進学者を対象とし、留学奨学金を給付します。

奨学金概要

Sasakawa看護フェローとして認定を受けた修士課程進学者には2年、博士課程進学者には3年を限度として下記奨学金を給付(返済不要)。

  1. 年間10万米ドルを上限とし、授業料、寮費、保険料、渡航費(1往復分)を修士2年間、博士3年間給付
  2. 月額1000米ドルの生活費を支援

Sasakawa看護フェロー募集要項

応募要件

  1. 英語の運用力を示すTOEFL iBT80又はIELTS6.0以上を保有すること ※直近2年間の結果を有効とみなす(TOEFL Best score不可/IELTSジェネラル不可)
  2. 日本の看護師免許を取得済みであること

※直近2年間の結果を有効とみなす
※TOEFL Best score、IELTSジェネラルは不可
※TOEFL Home Edition可。ただし大学院出願の際は志望大学の規定に従うこと。

審査方法

  • 書類審査(履歴書および日本語・英語小論文)
  • 審査員によるオンライン面接審査(日本語・英語)

申請方法

まずは申請フォームよりご自身の情報を入力ください。ご入力内容は書類提出締切日まで何度でも修正可能です。フォームに入力をいただいた後、以下の書類をダウンロードし、回答を記入の上、完成した書類をすべてメールにてご送付ください。申請フォームの送信、およびメールによる書類提出が完了した時点で申請完了となります。事務局より書類受領確認のご連絡をいたします。

  • 応募書類申請 締切:第2回募集は締切ました。次回締切は決定次第お知らせします。
  • オンライン面接日:2023年12月6日午後(13時~19時)1人30分

Sasakawa 看護フェロー 申請

次回応募締切:決定次第お知らせします

申請書類

  1. 履歴書
  2. 小論文(日・英)
  3. TOEFL/IELTSのスコアがわかる書類のスキャン、またはスクリーンショット(PDFまたは画像ファイル)
  4. 日本の看護師免許証のスキャン(PDFまたは画像ファイル)

申請書類ダウンロード

※小論文は昨年度から課題が変更となっています。必ずこちらから最新のフォーマット(2023 Ver2)をダウンロードの上、ご応募ください。

申請フォームおよび書類提出

締切:2023年11月19日23:59(締切ました。次回は決定次第お知らせします)

全ての申請書類(4部)が揃ってから下記メールアドレス宛にお送りください。

sasakawa_nursing_fellow@shf.or.jp

ファイル名は[苗字ファイル名]としてください。(例)田中履歴書

※履歴書・小論文はPDFにしてメールに添付してください。指定外ファイル形式での提出の場合減点対象となる可能性があります。

採用スケジュール

合格者には面接日より2週間以内に連絡します。

※スケジュールは変更になる可能性があります