会長ブログChairman Blog

アメリカを知る

先週、駆け足でアメリカ訪問記を書きました。私が初めて暮らした外国は、1970年代後半のアメリカ・ノースカロライナ(NC)州チャペルヒルでしたので、同地は、実に四十数年ぶりの再訪でもありました。 個人的に記憶するアメリカの […]

看護師のストライキ アメリカ出張-その3

その1に記しましたように、過日のアメリカ航空界最大の混乱時であったとの報道もあります、1月12日の混乱以外は順調に都市巡りと関係大学院表敬を終えて、18日午後、羽田に帰り着きました。年の所為もあって、近年、ますます睡眠時 […]

それぞれのマスク事情 日本とアメリカ アメリカ出張-その2

新型コロナの影響は世界中に広がり、今も残っています。アメリカでも、マスク姿はゼロではないはおろか、場所によってはマスク必須のお知らせが貼ってあります。今回訪問した4つの街とその地の大学のマスク事情です。 まず、最初の訪問 […]

Sasakawa看護フェロー海外留学奨学金プログラム実践状況 アメリカ出張-その1

新型コロナの所為で、もうずいぶん時間がったような気がしますが、私どもの看護師、看護活動関連事業の第二弾として、一人当たり総額1,200万円(※発表時。現在は10万ドル+生活費)に上る奨学金を発表したのは、2年前の7月、1 […]

まだまだ新型コロナ時代が・・・

新型コロナという微生物が現れて3年が過ぎたというのに、そして世界中で、マスク、対人間隔、手洗いという個々人で守れる予防法が強力に進められ、100年前のスペイン風邪時代には考えられなかったワクチンもきわめて短期間に導入され […]

今年はどんな年でしょうか?

明けましておめでとうございます。 笹川保健財団は、昨日から仕事開始!すでにフル稼働ですが、本年もよろしくお願い致します。 日本では、年末来、全国各地から大雪の報道でしたが、太平洋側は、おおむね、申しわけないような青空でし […]

2022年を、どう記憶しますか?

新型コロナが現れて丸3年が過ぎます。6億5,700万人が感染し、668万人が亡くなっています、統計上では。 COP27(国連気候変動枠組条約第27回締約国会議)では、開催地の名前を付けた「シャルム・エル・シェイク実施計画 […]

コロちゃんとの闘い! 在宅/訪問看護師 矢作房のFB

昨日、NHKは、「厚生労働省は21日、都内で新たに2万1,186人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の水曜日より2,374人増え、前週の同じ曜日を上回るのは16日連続で、人工呼吸器か […]

科学は進歩していますが・・・

毎度のことで昔のお話です。大学卒業後数年し、小児科医としては、少し稀な病気も含め、日常診療に関しては、上司からも信頼されるようになっていた頃です。当時、「新生児」を独立して扱う分野はなく、都会の大病院でも、赤ん坊は「〇〇 […]

久しぶりのマスク

新型コロナが現れて、ほぼ3年が過ぎようとしています。私たちが、この新たな感染症の脅威を感じ始めたのは、2020年2月頃でした。国立感染症研究所の報告をみますと、「2020年1月20日に横浜港を出港したクルーズ船ダイヤモン […]