会長ブログ Chair's Blog

We are sorry, this page has not been translated yet.

新年度!!

満開の桜・・・新一年生のランドセル姿、おめかしした若いご両親の嬉しそうなお顔・・・などという4月の風物詩は、特に地方では、少子化とコロナで希少光景になっています。それでも、月日はめぐります。

2021年、令和3年度が始まりました。

明日のとは申しませんが、先の予定の立てにくい日々が続いています。

が、気持ちは新たに、マスク、対人距離、手洗い、過密集会を避けることなどなどはまもりつつ、笹川保健財団は、本年度も、最大の努力してまいります。

引き続きのご支援、ご鞭撻を、心からお願い申し上げます。

昨日4月1日、昨年度からその管理を承っている国立ハンセン病資料館に参りました。年度初めの辞令交付や、短い訓示的挨拶と、資料館が位置する国立療養所多磨全生園入所者自治会と全国ハンセン病療養所入所者協議会、さらに療養所である園の園長や関係者にご挨拶致しました。昨年度は、コロナのはしりで、出鼻を挫かれ、ご無礼したお詫びとともに・・・です。

110年の長き歴史をもつ全生園には、自治会のご尽力で生まれた壮大な「人権の森」構想がありますが、3月末から4月にかけての桜、桜、さくら、サクラ・・・

写真をご覧下さい。来年には、是非、お運びを、そして資料館で、日本のハンセン病問題の歴史を、しっかりと学んでいただけますように。

  1. HOME
  2. 会長ブログ
  3. 新年度!!