インフォメーションInformation

「高校生によるハンセン病回復者とご家族への聞き書きプログラム」の聞き書き作品集が完成しました

語り手 山内 きみ江さんの聞き書き(作品集より)

2022年3月27日に開催した「第21回ハンセン病問題に関するシンポジウム」(主催:厚生労働省他、運営事務局:笹川保健財団)において実施した「高校生によるハンセン病回復者とご家族への聞き書きプログラム」の聞き書き作品集がこの度完成いたしましたので、お知らせいたします。

これは3校12名の高校生がハンセン病回復者とご家族を取材し、シンポジウムで要旨を発表後、取材した内容をすべて書き起こし、聞き書き作品としてまとめたものです。作品集はこちらよりダウンロードできますので、ハンセン病問題の啓発にご活用いただけましたら幸いです。

「高校生によるハンセン病回復者とそのご家族への聞き書き」作品集(PDF)