活動レポート Activity Report

We are sorry, this page has not been translated yet.

【日本財団在宅看護センター】続々開業中!

2014年度から開始した「日本財団在宅看護センター」起業家育成事業の8か月の研修は、2020年度をもって終了し、新たなステージへ進むべく活動準備をしているところです。

最終年度となった第7期生24名は、2021年1月15日に修了し、全国へ旅立ちました。

修了から約4ヶ月ですが、すでに起業した5名の起業家看護師の報告です!

みまもり訪問看護みかん(神奈川県三浦市)

神奈川県三浦市に2月開業致しましたみまもり訪問看護 みかんです🍊訪問看護と定期巡回事業を組み合わせ、「在宅ケアを美しく広げる」を理念として頑張っています。看護師8名ヘルパー3名、20代が主力のステーションです。集まってくれた可愛いスタッフを上手くこの三浦の町にコミットさせて参ります。
コロナ禍の中、財団のネットワークの力も借りながら、これから待ち受ける課題を一つずつ解決し成長していきたいと思っています。

(株式会社みかん 代表取締役 高橋宏美)

織訪問看護ステーション(群馬県桐生市)

群馬県桐生市は、かつて西の西陣、東の桐生と言われるほど機織りの盛んな町でした。その歴史は古く奈良時代には朝廷に絹を献上していたそうです。
現在では織物業の衰退や主要産業がないことから若い世代の人口流出も進んでいます。
高齢化率は35.6%群馬県一高齢化の進んだ町となりました。この街に根を張り、自宅で最期まで暮らし続ける事が出来る、地域の担い手となれるような訪問看護ステーションを目指します!
Instagramも始めました。

(一般社団法人はたのおと 代表理事 天沼美智子)

七福訪問看護ステーション(東京都新宿区)

2021年3月、新宿・高田馬場で開業しました。

訪問看護ステーションが弊社で49件目!と激戦区ですが、摂食嚥下障害の認定看護師として、「食べる支援」を粛々としながらも、若い子育て世代支援、ジェンダーの問題などにも積極的に取り組んでいきたいと考えています。

HPInstagramもぜひのぞきに来てください。

(株式会社 Life & eat 代表取締役 青木千津子)

在宅看護センターことぶき(神奈川県横浜市)

2021年4月に横浜市戸塚区で開業しました。住民の皆さまが住み慣れた地域で安心・安全に過ごせるようにと願い、お年寄りだけでなく、子ども・妊産婦・中高年の方など幅広く訪問させていただきます。
看護師4名、事務員1名でフットケアに、児童精神科(訪問看護)に、子育てとの両立にと、”自分らしく”をモットーにしています。皆さまのお力を借りながら頑張っていきますので、どうかよろしくお願いいたします。

(株式会社ことぶき 代表取締役 内海壽子)

在宅看護センター風(埼玉県草加市)

2021年5月から埼玉県草加市金明町にて開業しました。急性期から回復期・在宅維持期・ターミナル期の看護経験から、「在宅看護」の魅力を知りました。ご利用者様に「あなたがいてくれてよかった」「生きていてよかった」と思っていただけるサービスを提供していきたいと考えています。ぜひHPInstagramもご覧いただければ幸いです。
社会の重要な資源となるよう努力してまいります。どうぞ、宜しくお願い致します。

(株式会社結びの糸 代表取締役 奥村和也)

6月以降も、全国各地でそれぞれの強みを活かした「日本財団在宅看護センター」が開業される予定です。
ぜひお近くのセンターへのご理解ご支援のほどお願い致します!
看護師・セラピストの皆さまで「在宅看護・リハ」にご興味がある方は、ぜひ直接事業所までお問い合わせください。
在宅看護センター一覧⇒ https://www.shf.or.jp/community_health/home_nursing_center

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 【日本財団在宅看護センター】続々開業中!