会長ブログChairman Blog

201712の記事

年末のご挨拶

年がかわったって、どうってことない・・・などと、シラケ世代もあるやもしれませんが、年がかわることや、季節のそれぞれに応じた行事や催しが、安定した地域社会にとても重要なものだと思うようになったのは、紛争地で勤務した頃です。 […]

仲間の「看多機」が兵庫県知事賞受賞!!!嬉しい日々・・・

先週、日本看護協会福井トシ子会長の、豊富な情報量と受講生を鼓舞するに余りある講義をもって、年内の「日本財団在宅看護センター起業家育成事業」の予定は恙なく終わりました。新年の数日の講義後、起業計画を発表して4期生たちは、看 […]

「在宅」看護と「訪問」看護師

私ども笹川記念保健協力財団は、2014年から、日本財団の支援を得て、「在宅看護センター」を安定的に継続運営できる起業家看護師の研修事業を始めています。今までに35名が研修を修了し、29名が開業しています。 事業タイトルを […]

ロンドン その3 ロンドンの三線<サンシン>

今回のロンドンは、2日間のCTB会議後の週末も滞在しました。直後、ニューデリーでの会議に立ち寄ったためですが、その間、博物館と古書店をめぐり、ハンセン病の歴史情報を探したいと思ったのです。かつて、「ロンドンの失われた病院 […]

ロンドン その2 チャリング・クロス街84番地

タイトルに番地がつく書籍や映画は沢山あるように思いますが、とっさに思い出すのは、「チュウチュウ通り何番地」は、ネコイラン町(つまり猫不要町)のハツカネズミの童話で、何番もありました(アマゾンを確認しましたら1~10番)。 […]

1