会長ブログChairman Blog

201410の記事

お国柄の食べ物 イギリスと中国

10月の3週間ほどの間に、1泊だけもありましたが、イギリス(ロンドン)、スイス(ジュネーブ)、インド(ニューデリー)と中国(北京)に参りました。それぞれの地での仕事はさておいて、お国柄の食べ物…今回はロンドンと北京での感 […]

【ご案内】地域啓発活動助成

地域啓発活動助成でこれから開催予定のイベントを2つご案内します。 11月に神戸で訪問看護師のネットワークによる看取りのシンポジウムが開催されます。 12月は東京で、いのちを考える市民講座を開催予定です。 お申し込みは、下 […]

財団40年周年 歴史の重みと未来への想い

先週末、私ども笹川記念保健協力財団は設立40周年記念の催しをもちました。 これまでお世話になった方々をお招きしてささやかにとの当初の意図は、過日の新聞広報をご覧になってのお申込みもあって、沢山の皆さまにおいで頂きました。 […]

災害における看護師 あるいは看護師と災害

先週2回に続き、もうひとつ「看護」、少し長くなりますがお許しを。 わが国では、この2,3ヵ月の間にも、多数の生命が失われた災害が発生しています。広島での豪雨禍、つい先日の御嶽山の爆発です。一方は気象災害、他は地殻変動に類 […]

看護師の力 (前回 看護の力から続く)

前回の「看護」の力に続いて、今回は「看護師」の力です。 2014年度 日本財団ホスピスナース研修会地方版の仙台での基調講演は、千葉大学大学院看護学研究科教授手島恵先生「今、看護師だからできること-働く意味を見出す」でした […]

1