会長ブログChairman Blog

20130の記事

さよなら2013

また、1年が去ってゆきます。私事、 東京に戻り、新しい職場笹川記念保健協力財団の新しい仲間とともに、これまでの財団活動とさらに新しい取り組みに追われた9カ月が済みました。 責任ある仕事は楽しいというよりは、むしろ苦しく気 […]

21世紀は看護師の時代

笹川記念保健協力財団の活動の柱の一つとして、1998年より15年にわたり緩和ケアに携わる看護師育成を行ってまいりました。医師対象の研修支援は、2001年に開始し、現在も実施しております。 私事、古い話で恐縮ですが、岸本英 […]

ネルソン・マンデラ大統領の死

南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領が12月5日亡くなりました。1918年生まれ、95歳でした。世界のメディアがその死を報じましたが、NHK WEB NEWSにとても判り易い解説があります。 南アフリカを縛っていたアパ […]

12月3日

12月3日は、1月1日から337日目、お正月まで、あと28日です。大人になると、だからといってワクワクしなくなりましが、この日は、1992年に国連が制定した「国際障害者デー」でもあります。「国際障害者デー(12月3日)に […]

地域保健と看護-オランダの在宅看護

「光陰矢の如し」という言葉があります。この理事長ブログは、10月で止まっていますが、その間も、時は刻々とすすみ、あなたも私も1カ月半ほど歳を取り、つまり、それだけ経験を積みました。が、それだけ、来るべき死に近づいたのでも […]

急性そして慢性の人口減少

10月18日、福岡県朝倉市の小学校で、「世界の子どもといのち」の授業をさせて頂きました。当地に古い空き家をお借りしたことからのご縁ですが、偶々、旧職場の日本赤十字九州国際看護大学/大学院卒業生にここの出身者がいたことから […]

金木犀

10月頃になると、あちこちで、香ってくるのが金木犀です。学名はOsmanthus fragrans ですが、fragransつまり香しい、osmanthus木犀なのです。英語もsweet osmanthusですから、sw […]

「おもてなし」と「気配り」

「おもてなし」は、2020オリンピック招致会議で一躍世界に広がりました(数人の外国人友人からメイルを受けました)が、日本古来の麗しい文化を示す言葉です。 いくつかの国で仕事した間、日本の文化の良さを文字化して伝えるのは英 […]

院内感染と在宅ケア

保健医療系大学の大概が購読契約しておられるはずの医学情報にコクラン・ライブラリーThe Cochrane Libraryがあります。 本体は、世界各国の学者のボランティアと聞いていますが、Evidence-based M […]

2020TOKYO オリンピック

少し涼しくなった週末の夜なのに寝不足だった方も多いかと思います。前夜の素晴らしい、物語性があり迫力満点の映像と、それぞれに特徴があり若さと夢と希望を感じるスピーチとさらに実践力を訴える約束、なるほどとうなずきながら拝見し […]