会長ブログChairman Blog

201910の記事

イスラム国とクルド 2-緒方貞子先生とクルド難民

1991年6月末、ワシントンのジョージタウン大学で緒方貞子国連難民高等弁務官(UNHCR)の講演会がありました。私は、紛争地支援のはしりで派遣されたパキスタンのペシャワールでの勤務を終えた後、50才の手習い的短期研修でし […]

イスラム国とクルド 1ーイスラム国首謀者の死

2019年10月28日、日本時間ですと早暁4時過ぎに、アメリカ大統領が、イスラム国を率いてきたアブバクル・バグダディ容疑者が、身に着けていた爆発物を起動し自ら爆死したと発表しました。ここしばらく、自然災害に翻弄されて続け […]

残念無念or健闘をたたえる!! ラグビーワールドカップin Tokyo

朝刊のすべてに「4強ならず!!」の見出し。昨夜は、皆さま、TVの前で、さぞや興奮し落胆されたことでしょう。そんな中、スポーツ音痴の私が、ここにラグビーを取り上げるのは、はなはだ僭越ですが、実は、南アフリカとの一戦を前に、 […]

ネアンデルタール人の子どもの歯の化石 育児と病気

自然災害の中でも台風は、地震と違って、かなり早い警告が可能です。実際台風19号も刻々と状況が報じられた上、直近から台風が日本に迫った後には、「命を守ることを最優先させてください」、「体験したことがないような危険が差し迫っ […]

健康をまもるための社会的決定要因 Social Determinant of Health

1986年カナダのオタワで、WHO(世界保健機関)が健康促進のための会議を開催しました。しばしば健康と云えば、病院、医師と看護師ら医療職を思い浮かべますが、顰蹙<ヒンシュク>覚悟で申すならば、病院は健康が壊れた時、つまり […]

1