助成実績 Past Grants

We are sorry, this page has not been translated yet.

  • 2019年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    ハンセン病制圧活動 グローバル The Task Force for Global Health(TFGH) ハンセン病ゼロを目指すグローバル・パートナーシップ(Global Partnership for Zero Leprosy)の運営支援を通じた世界のハンセン病対策の推進 9,969
    回復者支援 インド Sasakawa India Leprosy Foundation(SILF)
    インドハンセン病コロニーにおける放課後教室支援事業 3,433
    回復者支援 インド Greater Tenali Leprosy Treatment and Education Scheme Society (GREATNALTES) インド・アンドラプラデッシュ州における回復者家族への教育支援 3,010
    啓発 インドネシア SATU JALAN BERSAMA (JALAN) インドネシア3地域におけるワークキャンプ及び写真展示会の実施 341
    啓発 インド 特定非営利活動法人わぴねす インド西ベンガル州のハンセン病コロニーに住む人々の尊厳回復と経済的自立プロジェクト 1,599
    歴史保存 ポルトガル Rovisco Pais ロビスコ・パイス療養所資料整理、保存 3,082
    回復者支援 コロンビア German Leprosy and Tuberculosis Relief Association(GLRA) コロンビア回復者団体FELEHANSENの基盤強化 1,906
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected by Leprosy (ENAPAL) 世界ハンセン病の日キャンペーンの実施と基盤強化 2,656
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected by Leprosy (ENAPAL) ENAPAL本部ビル建設
    44,969
    歴史保存 スペイン Fontilles フォンティリアス療養所歴史保存 3,178
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) HANDAのアカウンタビリティ及びサスティナビリティの推進と中国ハンセン病歴史保存 8,251
    回復者支援 中国 Joy in Action (JIA) 回復者支援団体基盤強化 3,291 詳細
    回復者支援 ブラジル Movement for the Reintegration of People Affected by Hansen’s Disease (MORHAN) 回復者団体MORHANの基盤強化 12,347
    回復者支援 ベトナム Research Center for Inclusion (RCI, 旧名 NLR : Netherlands Leprosy Relief Mekong) ベトナム・ザライ省における包括的リハビリテーションプログラム 721
    歴史保存 フィリピン Southeast Asian Studies Regional Exchange Program Foundation (SEASREP) 東南アジアにおけるハンセン病の歴史 ~東南アジア包括的歴史研究 公表~ 2,762
    歴史保存 日本 公益財団法人長濤会 長島愛生園資料・証言保存 2,341
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2018年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    啓発 インド わぴねす 定着村の生活環境改善及び啓発活動(西ベンガル州)ワークキャンプ 700 詳細
    啓発 インドネシア JALANワークキャンプコーディネートセンター 定着村の生活環境改善及び啓発活動(東ジャワ州)ワークキャンプ 214
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者団体基盤強化(リーダー選挙、基盤整備) 3,134
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,588 詳細
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 265
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 266
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター 回復者団体能力強化 665
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected by Leprosy (ENAPAL) 回復者団体基盤強化、啓発活動 9,881
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected by Leprosy (ENAPAL) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,579 詳細
    回復者支援 ガーナ IDEA Ghana 回復者家屋建築 3,843
    啓発 グローバル Lepra Leprosy Review制作・配布 453
    ハンセン病制圧活動 グローバル American Leprosy Missions (ALM) 発症者分布図制作(マッピング) 54,690
    ハンセン病制圧活動 コロンビア National Federation of People Affected by Leprosy of Colombia (FELEHANSEN) コロンビア蔓延地における回復者参加型制圧活動 4,472
    歴史保存 スペイン Fontilles フォンティリアス療養所歴史保存 3,059 詳細
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者の包括的自立支援、回復者団体活動支援 10,367 詳細
    回復者支援 中国 Joy in Action (JIA) 回復者支援団体基盤強化 670
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者ライフストーリー聞き取り、雲南省定着村衛生教育/環境整備 379
    歴史保存 ナイジェリア German Leprosy and TB Relief Association (GLRA) ナイジェリア東部回復者オーラルヒストリー保存 1,122 詳細
    歴史保存 日本 長濤会・長島愛生園・長島愛生園入所者自治会 長島愛生園歴史資料・語りの収集と保存 2,920 詳細
    回復者支援 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 衛生・栄養教育 58
    回復者支援 バングラデシュ LEPRA 衛生・栄養教育 186
    歴史保存 フィリピン SEASREP財団 東南アジア地域包括歴史調査 1,172
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital フィリピン8療養所による歴史保存のためのワークショップ開催 1,129
    ハンセン病制圧活動 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 当事者参加型ハンセン病サービス促進 977
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者ネットワーク基盤強化 6,640
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者子女に対する教育支援(職業訓練) 828
    ハンセン病制圧活動 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital クリオン総合病院におけるSMHF Medical Libraryの開設 785
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong (NLR) インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 3,706 詳細
    歴史保存 ポルトガル Rovisco Pais ロビスコ・パイス療養所資料整理、保存 5,468
    回復者支援 マレーシア Care and Share Circle/Sungai Buloh Settelement Council スンゲイ・ブロー療養所内ストーリーミュージアム建設 4,113
    回復者支援 ミャンマー The Leprosy Mission Myanmar 東部シャン州定着村環境整備 3,721
    歴史保存 ラテンアメリカ 中南米学際的ネットワーク 中南米ハンセン病の歴史ネットワーク活動準備 2,717
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2017年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    ハンセン病制圧活動 グローバル American Leprosy Missions (ALM) 発症者分布図制作(マッピング) 82,170
    ハンセン病制圧活動 インドネシア Firmansyah Arief インドネシアハンセン病未制圧州状況調査 936
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 791
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(職業訓練) 1,210
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,557
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者団体基盤強化(リーダー選挙、基盤整備) 2,420
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター 回復者団体能力強化 798
    啓発 インド わぴねす 定着村の生活環境改善(西ベンガル州)ワークキャンプ 448
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 2,479
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected By Leprosy(ENAPAL) 回復者団体基盤強化、啓発活動 8,221
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected By Leprosy(ENAPAL) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,912
    回復者支援 ガーナ IDEA Ghana 回復者家屋建築 5,046 詳細
    回復者支援 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 栄養教育 928 詳細
    回復者支援 バングラデシュ Lepra 栄養教育 767 詳細
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者子女に対する教育支援(職業訓練) 1,410 詳細
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 当事者参加型ハンセン病サービス促進 4,613
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者ネットワーク基盤強化 6,555
    回復者支援 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital 救急小型船供与 3,160
    ハンセン病制圧活動 ネパール 保健省 ハンセン病制圧キャンペーン 10,309
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 742
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 3,688
    ハンセン病制圧活動 ミャンマー International Federation of Anti-Leprosy Associations(ILEP)Myanma LEP連絡事務所運営 561
    回復者支援 ミャンマー Myitta Arr Marn(MAM) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 555
    回復者支援 ミャンマー The Leprosy Mission Myanmar 東部シャン州定着村環境整備 3,659 詳細
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者の包括的自立支援、回復者団体活動支援、義肢装具製作車運営 10,379
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 雲南省衛生教育と衛生環境整備 1,477 詳細
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 雲南省高齢者居住環境改善 498
    回復者支援 中国 Joy in Action(JIA) 回復者支援団体基盤強化、オーラルヒストリー聞き取り、啓発活動 6,546
    啓発 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) アドボカシ―、組織拡大活動 6,041
    啓発 インドネシア Leprosy Care Community(LCC) 定着村の生活環境改善及び啓発活動(東ジャワ州)ワークキャン 85
    啓発 ガーナ IDEA Ghana 啓発キャンペーン 1,361
    啓発 グローバル Lepra Leprosy Review制作・配布 452
    現地技術協力 ラオス 梅本記念歯科奉仕団 患者・回復者とその家族の歯科治療および口腔衛生教育指導のため歯科医師・技工士派遣 327
    歴史保存 スペイン Fontilles フォンティリアス療養所歴史保存 3,847
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital フィリピン8療養所による歴史保存のためのワークショップ開催 5,619
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital クリオンミュージアム換気システム改修 2,228
    歴史保存 フィリピン SEASREP財団 東南アジア地域包括歴史調査 2,327
    歴史保存 ポルトガル Rovisco Pais ロビスコ・バイス療養所資料整理、保存 2,101
    歴史保存 マレーシア Care& Share Circle スンゲイ・ブロー療養所入所者ライフヒストリー収集2113 2,113
    歴史保存 マレーシア SB Settlement Council スンゲイ・ブロー療養所内ストーリーミュージアム建設 3,726
    歴史保存 ルーマニア SB Settlement Council ティキレシュティ療養所ドキュメンタリー制作 9,086
    歴史保存 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 当事者ライフストーリー聞き取り・ビデオ撮影 3,277
    歴史保存 日本 長濤会・長島愛生園・長島愛生園入所者自治会 ライフヒストリー聞き取り・資料整理 4,410
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2016年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    ハンセン病制圧活動 グローバル American Leprosy Missions (ALM) 発症者分布図制作(マッピング) 25,443
    ハンセン病制圧活動 ネパール 保健省 ハンセン病制圧キャンペーン 10,750
    ハンセン病制圧活動 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 回復者参加型郡レベル制圧促進活動 8,301
    ハンセン病制圧活動 ミャンマー International Federation of Anti-Leprosy Associations(ILEP)Myanmar ILEP連絡事務所運営 544
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 687
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者団体基盤強化 3,669
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 2,510
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected By Leprosy(ENAPAL) 回復者団体基盤強化、啓発活動 8,509
    回復者支援 コロンビア Corsohansen 回復者団体運営基盤強化、啓発 1,819
    回復者支援 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 1,489
    回復者支援 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital 当事者参加型ハンセン病サービス促進 2,763
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines 回復者ネットワーク基盤強化、参加型制圧促進活動、教育支援 10,553
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 712
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 3,450
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 収益部門強化(回復者製品販売促進) 2,178
    回復者支援 中国 Joy in Action(JIA) 回復者支援団体基盤強化 5,594
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者の包括的自立支援、回復者団体活動支援、義肢装具製作車運営 7,837
    啓発 インド わぴねす 定着村の生活環境改善(西ベンガル州)ワークキャンプ 400
    啓発 インドネシア Leprosy Care Community(LCC) 定着村の生活環境改善及び啓発活動(東ジャワ州)ワークキャンプ 124
    啓発 グローバル Lepra Leprosy Review制作・配布 482
    啓発 中国 Joy in Action(JIA) ハンセン病問題講演会開催 199
    啓発 日本 ハンセン病問題講演会開催実行委員会 ハンセン病問題講演会開催支援 50
    啓発 日本 栗生楽泉園入所者自治会 みちのく子どもキャンプ実施支援 300
    現地技術協力 ラオス 梅本記念歯科奉仕団 患者・回復者とその家族の歯科治療および口腔衛生教育指導のため歯科医師・技工士派遣 672
    歴史保存 グローバル (自主企画) 国際ハンセン病学会(ILA)ハンセン病の歴史ウェブサイト向上 3,790
    歴史保存 タイ Raj Pracha Samasai Institute 歴史書籍翻訳支援 166
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital 歴史ライフヒストリー室整備支援 1,769
    歴史保存 フィリピン SEASREP財団 東南アジア地域包括歴史調査 2,150
    歴史保存 マレーシア Care & Share Circle 療養所内ライフヒストリー収集 3,049
    歴史保存 ルーマニア Terra Incognita ティキレシュティ療養所ドキュメンタリー制作 8,648
    歴史保存 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 当事者ライフストーリー聞き取り・ビデオ撮影 1,918
    歴史保存 日本 長濤会・長島愛生園・長島愛生園入所者自治会 ライフヒストリー聞き取り・資料整理 1,570
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2019年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    国際共同プロジェクト グローバル Chernobyl Tissue Bank Secretariat(Imperial College London)
    チェルノブイリ甲状腺組織バンク(Chernobyl Tissue Bank)運営分担金
    5,435
    笹川健康賞 グローバル ジュディス・ンドンゴ・エンボラ・トリミロ Prof. Judith Ndongo Embola Torimiro(カメルーン)
    エウゼビオ・クイスペ・ロドリゲス Mr. Eusebio Quispe Rodriguez(ペルー)受賞
    7,457
    専門家派遣 グローバル 公衆衛生事業について協議ならびにWHO笹川健康賞選考委員会出席のため専門家を派遣(スイス) 1,131
    専門家派遣 グローバル 研究協力のため日本人専門家および財団役員を会議に派遣(英国) 2,114
    医療チーム派遣 マダガスカル マダガスカルの子どもを中心とした口唇口蓋裂の外科的治療のため医療チームを派遣 11,080
    人材育成 日本 放射線災害医療サマーセミナー2019を福島県立医科大学・福島県のフィールドで実施、20名の学生が5日間受講 3,054
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2018年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    国際共同プロジェクト グローバル Chernobyl Tissue Bank Secretariat(Imperial College London) チェルノブイリ甲状腺組織バンク(Chernobyl Tissue Bank)運営分担金 5,678
    笹川健康賞 グローバル - プロパリアティブケア財団 Pro Palliative Care Unit Foundation(コスタリカ)受賞 4,982
    石館賞 グローバル - 5部門5名 Mrs. Manjiri GHARAT (インド)、Prof. Roderick L. Salenga(フィリピン)、Dr. Yuh-Lih Chang(台湾)、Prof./Dr. Sumana Khomvilai(タイ)、
    Dr. Dong Churl Suh(韓国)
    586
    専門家派遣 グローバル - 国際医療協力事業の運営のため財団役員を会議に派遣(英国) 1,230
    医療チーム派遣 マダガスカル - マダガスカルの子どもを中心とした口唇口蓋裂の外科的治療のため医療チームを派遣 13,905
    人材育成 日本 - 放射線災害医療サマーセミナー2018を福島県立医科大学・福島県のフィールドで実施、15名の学生が5日間受講 2,972
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2017年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    国際共同プロジェクト グローバル Chernobyl Tissue Bank Secretariat(Imperial College London) チェルノブイリ甲状腺組織バンク(Chernobyl Tissue Bank)運営分担金 5,579
    笹川健康賞 グローバル - Dr. Arslan Rinchin(モンゴル)受賞 3,886
    専門家派遣 グローバル - 公衆衛生事業について協議ならびにWHO笹川健康賞選考委員会出席のため専門家を派遣(スイス) 1,057
    専門家派遣 グローバル - 国際医療協力事業の運営、研究協力のため日本人専門家および財団役員を会議に派遣(英国) 1,514
    専門家派遣 グローバル - WHO NTD Global Partners Meeting出席のため財団役員を派遣(スイス) 1,115
    専門家の派遣・研修 フィリピン - 西太平洋地域における公衆衛生状況調査および視察のため、ハンセン病医療従事者20名(医師5名、薬剤師1名、看護師5名、理学療法士4名、言語聴覚士1名、義肢装具士1名、介護士1名、医療社会福祉士2名)、事務局を派遣(フィリピン) 2,451
    医療チーム派遣 マダガスカル - マダガスカルの子どもを中心とした口唇口蓋裂の外科的治療のため医療チームを派遣 12,937
    人材育成 日本 - 放射線災害医療サマーセミナー2017を福島県立医科大学・福島県のフィールドで実施、16名の学生が6日間受講 2,416
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2016年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    FAPA石館賞 グローバル - Prof. Dr. Yahdianan Harahap (インドネシア) 薬学教育部門 107
    FAPA石館賞 グローバル - Mr. Subodh Priolkar(インド) 製薬企業部門 107
    FAPA石館賞 グローバル - Dr. Sirirat Tunpichart(タイ) 開局薬局部門 107
    FAPA石館賞 グローバル - Prof. Dr. Praneet Opanasopit(タイ) 薬学研究部門 107
    医療チーム派遣 マダガスカル - マダガスカルの子どもを中心とした口唇口蓋裂の外科的治療のため医療チームを派遣 10,900
    国際共同プロジェクト グローバル Chernobyl Tissue Bank Secretariat(Imperial College London) チェルノブイリ甲状腺組織バンク(Chernobyl Tissue Bank)運営分担金 5,313
    人材育成 日本 - 放射線災害医療サマーセミナー2016を福島県立医科大学・福島県のフィールドで実施、16名の学生が6日間受講 2,800
    専門家の派遣・研修 フィリピン - 西太平洋地域における公衆衛生状況調査および視察のため、ハンセン病医療従事者17名(医師3名、薬剤師1名、看護師9名、臨床検査技師1名、診療放射線技師1名、義肢装具士1名、介護士1名)、財団役員、事務局を派遣(フィリピン) 2,090
    専門家派遣 グローバル - 国際会議“Health Effects of Chernobyl: Prediction and Actual Data 30 Years after the Accident”出席のため専門家ならびに財団役員を派遣(ロシア) 1,033
    専門家派遣 グローバル - WHO西太平洋地域事務局(WPRO)主催によるNTDs専門家会議出席のため、財団役職員を派遣(フィリピン) 533
    専門家派遣 グローバル - カービル・ハンセン病施設ならびに、ジョンズ・ホプキンス大学での公衆衛生事業協議のため財団役員を派遣(米国) 951
    専門家派遣 グローバル - UNITAID Strategic Advisory Panel of Experts (SAPE)Meeting出席のため、財団役員を派遣(スイス) 1,047
    専門家派遣 グローバル - グローバル・パートナーシップ第1回発足会出席のため財団役職員を派遣(スイス) 1,399
    専門家派遣 グローバル - 公衆衛生事業について協議ならびにWHO笹川健康賞選考委員会出席のため専門家を派遣(スイス) 1,081
    専門家派遣 グローバル - ベラルーシにおけるチェルノブイリ医療協力関係機関視察及関係者協議、保健相代行と面談、医療システムについて協議のため専門家ならびに財団役職員を派遣(ウクライナ) 2,551
    専門家派遣 フィリピン - フィリピン公衆衛生専門家7名を高齢者医療視察のための日本招聘(福岡、岡山、東京) 2,915
    専門家派遣 日本 - こども放射線防御・震災復興国際シンポジウム出席のため専門家を派遣(福島) 65
    専門家派遣 日本 - 第75回日本公衆衛生学会総会出席のため財団役員を派遣(大阪) 87
    専門家派遣 日本 - 第31回日本国際保健医療学会学術大会出席のため財団役員を派遣(福岡) 64
    専門家派遣 日本 - 福島国際専門家会議提言書福島県知事提出のため財団役員を派遣(福島) 24
    調査・研究 コートジボワール - NTDs蔓延国であるコートジボワール共和国の学童皮膚検診パイロット調査活動。ガニョア州(Gagnoa)の学校で9,930名の学童検診を実施、3名のブルーリ潰瘍、2名のハンセン病の患者が発見診断され、早期発見と治療に結びついた。 1,500
    検索条件に一致しませんでした。
      • 研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名
        1 天野 晃滋 大阪市立総合医療センター 「進行がん患者と家族の食に関する苦悩」の評価尺度の信頼性と妥当性の検討
        2 松田 千春 公益財団法人東京都医学総合研究所 筋萎縮性側索硬化症患者の遺族が捉える病理解剖の意味 ~病理医・臨床医との連携による終末期看護への応用~
        3 長井 紀章 近畿大学 フェンタニル経皮吸収製剤による疼痛適正管理を目指して:使用済製剤 中薬物残量から見た吸収阻害要因の同定と医療統計解析の信頼性確保
        4 小川 恵子 金沢大学 お灸に関する研究
        5 鮫島 朝之 国立療養所星塚敬愛園 ハンセン病における誤嚥性肺炎の緩和ケア 「ハンセン病の耳鼻咽喉科、歯科口腔領域での後遺症、合併症が誤嚥性肺炎の発症に与える影響と症状緩和のための対処法、嗅覚刺激法も新たに加えて」
        6 松本 禎久 国立がん研究センター東病院 造血器悪性腫瘍患者の緩和ケアへの移行促進を目的とした、緩和ケア医と血液内科医の終末期の輸血療法に対する認識と実践に関するアンケート調査
        7 高橋 幸裕 尚美学園大学 訪問看護・介護現場における多職種連携に基づいた終末期ケアのあり方に関する研究-中心的役割を担う看護師を念頭に置いた介護職、福祉職の連携方法の確立を目指して
        8 濱谷 康弘 国立病院機構 京都医療センター 本邦の心不全入院患者における、全人的苦痛の評価と緩和ケアニーズのスクリーニング
        9 佐伯 昌俊 東京大学大学院 職種間で役割認識を共有し理解を深める教育プログラムの効果検証―看護職と看護補助者の協働のための情報共有推進に向けて
        10 矢野 栄二 帝京大学 原子力発電所事故被災地における自殺対策のためのCommunity-based Participatory Researchをとおした地域保健専門職の育成
        11 横田 益美 駒沢女子大学 医療的ケア児を含む家族の在宅療養生活および在宅レスパイトサービスの実態とニーズに関する研究-在宅レスパイトケアの公的サービス実施地域における医療的ケア児の家族介護者への在宅療養生活およびサービス利用の実態調査、および家族のニーズに即したサービス提供システムの検討-
        12 中島 俊 国立精神・神経医療研究センター 地域高齢者の不眠症状に対する大規模集団型1セッション認知行動療法の有効性の検証
        13 濵田 裕子 九州大学大学院 エンドオブライフ期にある小児がんの子どもの在宅ケアのあり方に関する研究
        14 島内 節 日本在宅ケア教育研究センター 在宅ケアの質向上をめざして精選されたアセスメント指標に基づく効果的なケアプランを導く方法とアウトカム評価システムの検討
      • 研究助成〈実践調査〉

        No. 氏名 所 属 研究課題名
        1 日下部 明彦 横浜市立大学 終末期がん患者のセクシュアリティに対する医療者の立ち居振る舞いについてのガイドブックの作成
        2 柏﨑 郁子 東京女子医科大学 特別養護老人ホームにおけるアドバンスケアプランニング(ACP):看護職の日常活動の質的分析
        3 佐野 伸之 福岡国際医療福祉大学 マルチレベル分析による地域サロンごとのソーシャル・キャピタルの熟成度と高齢者の活動量や介護予防要因に関する検討
        4 大杉 紘徳 城西国際大学 Timed up & Go testに影響する外的要因の検討
        5 丹野 克子 山形県立保健医療大学 医療依存度の高い小児への訪問リハビリテーションサービス提供の実態と役割の明確化
        6 中島 信久 琉球大学医学部附属病院 クリニカル・オーディットツールの活用による質の高い緩和ケア提供体制確立のための研究-IPOS(Integrated Palliative care Outcome Scale)日本語版の沖縄県内医療機関への普及ならびにこれを用いた緩和ケアの質の向上に関する検討
        7 今永 光彦 国立病院機構東埼玉病院 一般市民への老衰死に対する意識調査
        8 相墨 生恵 東北大学 地方都市における小児の訪問看護の充足と充実のための看護師の役割の解明と持続的に発展する小児訪問看護のシステムデザイン

         

         

         

      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名
        1 柴田 龍宏 久留米大学 基本的心不全緩和ケアの普及を目的としたトレーニングプログラムの効果の検討 報告書
        2 廣田 真由美 金沢大学 積極的治療の継続が困難になったがん患者への退院支援における退院支援看護師の合意形成力に関する実践知 報告書
        3 蓮尾 英明 関西医科大学 在宅緩和ケアにおける筋筋膜性疼痛に対する非侵襲的局所療法の有効性についての多施設無作為化比較試験 報告書
        4 宮下 光令 東北大学 患者報告型アウトカム尺度Integrated Palliative care Outcome Scale(IPOS)の非がん患者に対する適用可能性の検討 報告書
        5 望月 崇紘 地域医療振興協会 地域診療所におけるコメディカル主導のアドバンス・ケア・プランニング (ACP) の実行可能性 報告書
        6 大屋 清文 麻生飯塚病院 在宅・医療施設での看取りにおける医師を対象とした臨床教育プロラムの開発 報告書
        7 近田 藍 京都大学大学院 悪性神経膠腫患者のEnd of Life Discussionの実態と終末期のQuality of lifeに関する遺族調査 報告書
        8 鮫島 朝之 国立療養所星塚敬愛園 ハンセン病における誤嚥性肺炎の緩和ケア 「ハンセン病の耳鼻咽喉科、歯科口腔領域での後遺症、合併症が誤嚥性肺炎の発症に与える影響と症状緩和のための対処法について」 報告書
        9 堤 千代 聖マリア学院大学 在宅ホスピスボランティア活動継続にかかる要因の探索 報告書
        10 飯田 貴映子 千葉大学 高齢者施設職員向けエンドオブライフケア教育プログラム -Palliative Care for Older People in Long-Term Care Facilities in Europe:PACE- 日本版の開発と適応・実現可能性の検討 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成〈実践調査〉

        No. 氏名 所 属 研究課題名
        1 大友 宣 医療法人財団老蘇会
        静明館診療所
        在宅医療現場での人生の最終段階における医療に関する倫理コンサルテーションのニーズ調査とと倫理コンサルテーションチームの形成 報告書
        2 吉岡 聖美 明星大学 在宅・地域包括ケアにおけるアートプログラムの実践研究 報告書
        3 小田 智子 日本赤十字社
        長崎原爆病院
        乳癌自壊部潰瘍臭に対する潰瘍臭サンプルを用いた日常で入手しやすい素材による消臭効果の検証 報告書
        4 林 ゑり子 藤沢湘南台病院 終末期がん患者に対する「湯船につかる入浴」の有効性に関する観察研究 報告書
        5 釆野 優 京都大学大学院
        医学研究科
        我が国の研修医が直面する緩和ケアに関する困難感の実態:横断的全国調査 報告書
        6 相墨 生恵 東北大学 小児の訪問看護の充足と充実のための看護師の役割の解明と持続的に発展する小児訪問看護のシステムデザイン 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 日下部 明彦 公立大学法人
        横浜市立大学
        がん終末期における患者のセクシャリティについての医療者の対応 報告書
        2 田中 美穂 公益社団法人
        日本医師会総合政策研究機構
        日本の安楽死、治療中止、緩和ケアに関する現状と課題の分析―世界の安楽死の動向との比較を通して― 報告書
        3 門脇 緑 学校法人
        聖路加国際大学大学院
        外来通院治療中の進行がん患者に対するEnd-of-life discussionsにおける看護と関連する要因の検討 報告書
        4 小川 恵子 国立大学法人
        金沢大学附属病院
        緩和ケアにおける倦怠感に対する接触鍼治療効果の検討 報告書
        5 井上 実穂 独立行政法人 国立病院機構
        四国がんセンター
        親ががん患者である子供への支援プログラムの有効性に関する研究 報告書
        6 石井 敦子 公立大学法人
        和歌山県立医科大学
        在宅終末期の意思決定支援ツール開発に関する研究 報告書
        7 名越 恵美 公立大学法人
        岡山県立大学
        難治性心不全患者の緩和ケアに関する循環器専門病院看護師の認識と多職種間調整に関する研究 報告書
        8 津村 麻紀 国家公務員共済組合連合会
        平塚共済病院
        緩和ケアに携わる心理職の活動モデルに基づく専門教育に関する研究 報告書
        9 松岡 真里 国立大学法人
        高知大学
        「End-of-Life Nursing Education Consortium-Pediatric Palliative Care(ELNEC-PPC)」プログラム日本版の開発-2017年度に作成した日本語版原案の洗練 報告書
        10 廣田 真由美 国立大学法人
        金沢大学
        積極的治療の継続が困難になったがん患者への退院支援に関する研究-がん診療連携拠点病院の退院支援看護師による支援の現状とその特徴- 報告書
        11 石田 正子 国立行政機関 国立療養所
        多磨全生園
        ハンセン病療養所の看護師の倫理的感受性の現状と関連する要因 報告書
        12 金川 潤也 埼玉医科大学 がん患者の筋筋膜性疼痛に対する電気治療における効果を調べる多施設共同研究 報告書
        13 川野 英子 公立大学法人
        新潟県立看護大学
        訪問看護ステーション実習時における終末期ケアに関する学習内容の現状と実習指導上の課題 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 荒井 春生 天使大学 単科精神科病院における緩和ケアの現状 報告書
        2 横道 直佑 聖隷三方原病院 腹部膨満感の評価尺度の開発と評価尺度を用いた効果の検証に関する研究 報告書
        3 小川 恵子 金沢大学附属病院 緩和ケアにおける倦怠感に対する接触鍼治療効果の検討 報告書
        4 上野 尚雄 国立がん研究センター中央病院 緩和療養中のがん患者の口腔不快事象に対する、半夏瀉心湯と蜂蜜の含嗽による有効性の検討 報告書
        5 鍋谷 まこと 淀川キリスト教病院 新生児科医師および小児がん治療に携わる医師の小児緩和医療に関する意識の多国間比較 報告書
        6 柴田 龍宏 久留米大学 地域包括的心不全緩和ケアの推進を目的とした短期間心不全緩和ケアトレーニングプログラムの開発 報告書
        7 浜野 淳 筑波大学 総合診療医教育における緩和ケア領域の学習到達目標の作成 報告書
        8 下郷 麻衣子 独立行政法人 国立病院機構 京都医療センター 終末期がん患者の生命予後予測法の開発に関する研究ー非侵襲的で簡便な口腔粘膜の客観的評価を用いてー 報告書
        9 福島 新 北海道大学病院 難治性末期心不全への緩和ケア実施によるQOL、自覚症状、うつ・不安を含む多面的な有効性の検討 報告書
        10 村上 真基 救世軍清瀬病院 療養病床(病棟)における緩和ケアの普及・発展を目指す基盤研究:東京都内の療養病床(病棟)における実態の調査,および病棟スタッフの意識調査 報告書
        11 今永 光彦 国立病院機構東埼玉病院 在宅医療において、医師はどのように死因として「老衰」と診断しているのか? 報告書
        12 柏木 良幸 相模台病院 中規模病院におけるメディカルソーシャルワーカーを中心とした多職種協働による地域連携型緩和ケアシステム構築-台湾モデルの臨床的応用- 報告書
        13 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 ホスピス緩和ケアにおける口腔ケアの有効な実践 ~在宅がん患者に対する口腔ケアの浸透~ 報告書
        14 松岡 真里 高知大学 生命を脅かす疾患や障がいのある子どもと家族の生活の質の向上に向けた「End-of-Life Nursing Education Consortium-Pediatric Palliative Care(ELNEC-PPC)」プログラムの日本版開発及びプログラム推進者の養成に関する研究 報告書
        15 李 錦純 兵庫県立大学 中山間地域訪問看護ステーションにおける在宅ターミナルケア・看取りのサービス提供実態に関する研究ー但馬地域を対象として― 報告書
        16 寺岡 麗子 神戸薬科大学 貼付済フェントステープ内の薬物残存量と皮膚水分量に関する調査 報告書
        17 腰本 さおり 東京医科歯科大学大学院 緩和ケアのがん患者に対するの栄養サポートの必要性 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 中尾 龍馬 国立行政機関 国立感染症研究所 在宅緩和ケアに求められる口腔保湿ジェルの開発 報告書
        2 平川 仁尚 国立大学法人 名古屋大学 在宅で最期を迎えたいと希望する独居高齢者とケアマネジャーの思いに関する質的研究 報告書
        3 櫻井 宏樹 公益財団法人 がん研有明病院 Integrated Palliative care Outcome Scale(IPOS)日本語版の信頼性・妥当性の検証 報告書
        4 百 賢二 学校法人 帝京平成大学 がん治療に伴う副作用の経験者およびその家族を対象としたニーズの把握と地域医療へのフィードバックを目的としたビックデータ解析による適切な治療戦略の提案に関する研究 報告書
        5 栗原 幸江 地方公共団体 がん・感染症センター 都立駒込病院 『ナラティブ・メディスン』アプローチを用いたコミュニケーション教育プログラム開発 報告書
        6 松田 千春 公益財団法人 公益財団法人東京都医学総合研究所 筋萎縮性側索硬化症の口腔苦痛症状の緩和とQOL向上を目指した歯学・工学連携による看護ケア 報告書
        7 久保 恭子 学校法人 東京医療保健大学 終末期の在宅療養児と家族への訪問看護師のグリーフケアの明確化と心理職との連携の可能性 報告書
        8 大園 康文 学校法人 防衛医科大学校 終末期がん患者の家族介護者に対する自宅療養に向けた支援プログラムの開発 報告書
        9 伴 佳子 省庁大学校 防衛医科大学校 一般病院における終末期がん患者に対するディグニティセラピーの導入と有用性に関する研究 報告書
        10 植田 喜久子 学校法人 日本赤十字広島看護大学 がんサバイバーの睡眠障害、対処行動、QOLとの関連 報告書
        11 戸谷 幸佳 国立大学法人 群馬大学大学院 認知症高齢者のエンドオブライフ・ケアの質保証に関するアウトカム評価システムの開発 報告書
        12 高本 征子 学校法人 東海大学医療技術短期大学 ホームホスピス療養者の主観的QOL 報告書
        13 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 ホスピス緩和ケアにおける口腔ケアの有効な実践-地域医療における口腔ケアの浸透 ケアマネージ ャーおよびヘルパーへの教育- 報告書
        14 加藤 寿 公立病院 国保町立小鹿野中央病院 緩和ケアにおける住民啓発の効果と在宅看取りを可能にする要因についての検討 報告書
        15 矢萩(児玉)久仁子 公立大学法人 福島県立医科大学 わが国に適したPrimary Palliative Careの開発を目的とした基礎研究~プライマリ・ケアを専門的に学んだ日本の家庭医はどのように緩和ケアを実践しているのか 報告書
        16 中村 久美 公益社団法人 宮崎県看護協会訪問看護ステーションなでしこ3号館 緩和ケア外来における患者・家族参加型の多職種連携カンファレンスの効果 報告書
        17 西田 絵美 公立大学法人 札幌市立大学 大学院 高齢がん患者が主体的に疼痛コントロールに取り組むための研究 ~外来における多職種による患者教育プログラムの開発に向けて~ 報告書
        18 牟田 理恵子 国立大学法人 筑波大学大学院 終末期がん患者家族を支援するための看護師用End-of-Life Discussionガイドの開発と教育的効果の検証-納得のいく最期を迎えられるために- 報告書
        19 岡本 双美子 公立大学法人 大阪府立大学大学院 現在の「お産」と「看取り」に関する講演会を通した死生観の育成への効果-20代女性を含む地域住民を対象として- 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 近藤 恵 天理医療大学 小児緩和ケアにおけるトータルケアとしての学校教育の意義 -就学支援のための医教一体体制の構築- 報告書
        2 鶴若 麻理 聖路加国際大学 ハンセン病回復者の人生の終生期をめぐるアドバンスケアプランニング(終末期医療に望むケアを事前に考えるプロセス)の研究 報告書
        3 田村 恵子 京都大学大学院 がん患者のスピリチュアルペインに対する看護師主導のケアプログラムの効果 報告書
        4 蔦澤 朋未 武蔵野大学 壮年期末期がん患者の在宅緩和ケア ‐訪問看護師が捉えた家族の支援ニーズ‐ 報告書
        5 日下部 明彦 横浜市立大学 地域の多職種でつくった死亡診断時の医師の立ち居振る舞いについてのガイドブックの教育的効果の検証 報告書
        6 久米 美代子 聖徳大学 訪問看護師の活動を活性化するための後方支援モデル開発 ‐ホスピス・緩和ケアの倫理的ジレンマを通してみた在宅看護問題に視点をあてて‐ 報告書
        7 田中 祐子 兵庫県立加古川医療センター 24時間体制のホットライン設置による地域緩和ケアコンサルテーションの整備とその実施性有用性の検証:混合研究法を用いた探索的研究 報告書
        8 吉岡 佐知子 松江市立病院 ELNEC-J高齢者カリキュラム指導者育成のための教育プログラムの開発 報告書
        9 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 ホスピス緩和ケアにおける口腔ケアの有効な実践~地域医療における口腔ケアの向上~ 報告書
        10 祝 千佳子 京都大学医学部附属病院 将来のがん緩和医療人:全人的苦痛緩和に介入できる薬剤師の基盤育成を目的とした緩和ケア多職種チーム医療教育プログラムの作成とその評価 報告書
        11 牟田 理恵子 筑波大学大学院 終末期がん患者家族と看護師とのEnd-of-Life Discussionガイドラインの開発と教育的介入効果の検証 -納得のいく最期を迎えられるために- 報告書
        12 岡本 双美子 大阪府立大学 小学生を含む地域住民への看取りに関する写真展と講演会を通した死生観の育成への効果 報告書
        13 小川 朝生 国立がん研究センター東病院 在宅緩和ケアにおけるせん妄の重症化を予防する適切な疼痛管理方法の確立に関する研究 報告書
        14 松原 みゆき フッフール ホームホスピスにおけるケアの概念化-新たなつながりの視点から- 報告書
        15 間宮 敬子 旭川医科大学 がん患者における鍼治療の効果とその評価 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 伊藤 義徳 琉球大学 教育学部・生涯教育課程・心理臨床科学コース 准教授 ホスピス緩和ケアに従事する支援者のためのマインドフルネストレーニングプログラムの開発と効果の検討 報告書
        2 井上 実穂 国立病院機構 四国がんセンター 患者家族総合支援センター心理療法士 がん医療におけるチャイルドサポートに関する医療者教育プログラムの開発 報告書
        3 川村 三希子 札幌市立大学 看護学部 教授 認知症を伴う高齢がん患者の疼痛アセスメントのプロセス 報告書
        4 千葉 恵子 亀田総合病院 看護部 地域住民と医療者がアドバンス・ケア・プラニングを考える 報告書
        5 寺岡 麗子 神戸薬科大学 製剤学研究室 准教授 1日貼り替え型フェンタニル貼付剤の使用方法がフェンタニル放出率に与える影響 報告書
        6 西尾 温文 順天堂大学医学部附属順天堂医院 がん治療センター 心理士 小児がんサバイバーの治療後の身体的自己概念と性について 報告書
        7 濵田 裕子 九州大学大学院 医学研究院保健学部門 准教授 子どものターミナルケアにおける「看とりの場」の検証~日本型小児ホスピスに必要な「看とりの場」の探求~ 報告書
        8 浜野 淳 筑波大学 医学医療系 講師 在宅がん患者のQOLに影響を与える要因を明らかにする全国調査 報告書
        9 平川 仁尚 名古屋大学 大学院医学系研究科国際保健医療学・公衆衛生学教室 講師 終末期認知症高齢者のトータルペイン可視化スケール(施設版)の開発 報告書
        10 増田 昌人 琉球大学 医学部附属病院がんセンター 特命准教授(診療教授) 科学的根拠に基づいた除痛率を用いた緩和医療の質の向上に関する研究 報告書
        11 松原 みゆき 一般社団法人 フッフール
        訪問介護事業所 リトル・マロン 監事
        ホームホスピスにおけるケアの概念化-“もう一つの家族”の視点から- 報告書
        12 百 賢二 筑波大学附属病院 薬剤部 病院講師 がん治療誘発性口腔粘膜炎に対する標準治療法の構築のための研究 報告書
        13 山木 照子 名古屋大学 医学系研究科 大学院生 終末期がん患者家族に対する望ましい予後告知のあり方-患者・家族の関係性に着目して- 報告書
        14 吉岡 佐知子 松江市立病院 地域医療課 地域医療課長 ELNEC-JG高齢者看護師教育プログラムによる介入効果の検討 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 櫻井 宏樹 聖路加国際病院 Palliative care Outcome Scale (POS)日本語版の開発および信頼性・妥当性の検証 報告書
        2 吉岡 聖美 筑波大学 「能動アート」によるホスピス緩和ケアプログラムの開発と評価 報告書
        3 松岡 弘道 近畿大学医学部付属病院 がん患者の神経障害性疼痛に対する、プレガバリン投与後のデュロキセチンの有効性を検証する日本初の前向き研究 報告書
        4 谷向  仁 大阪大学 がん患者に見られるせん妄に対する新たな薬物療法アルゴリズム作成にむけて 報告書
        5 青柳 道子 北海道大学大学院保健科学研究院 がん患者の療養を支える家族の自己効力感尺度の開発 報告書
        6 有賀 悦子 帝京大学 大学医学部および大学院(医学)の緩和医療学におけるコミュニケーショントレーニング開発に関する研究 報告書
        7 桑田 美代子 青梅慶友病院 End-of-Life Nursing Education Consortium-Japan Geriatrics(ELNEC-J高齢者カリキュラム)の内容の洗練化 報告書
        8 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 ホスピス緩和ケアにおける口腔ケアの有効な実践にむけての教育ツールの開発 報告書
        9 西 智弘 川崎市立井田病院 若手緩和医師の研修ニーズに関する全国質問紙調査 報告書
        10 小島 ひで子 北里大学 がん患者を親に持つ子どものグリーフケアに対応する看護師のための教育教材の開発 報告書
        11 今井 堅吾 聖隷三方原病院 在宅がん緩和医療における困難症状に対するアルゴリズムの検証 報告書
        12 川野 英子 日本赤十字看護大学 非がん高齢者に対する在宅緩和ケアの現状と課題 報告書
        13 廣岡 佳代 東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科 博士後期課程 がんの親と死別した子どものストレス反応とサポートニーズに関する調査 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 兼平 奈美 北海道医療大学 認知症を伴う進行がん患者の苦痛のマネジメントに関する研究 報告書
        2 百 賢二 筑波大学附属病院 ー院内製剤の市販化プロジェクトーがん治療の副作用として発症する口腔粘膜炎の疼痛緩和に用いるインドメタシン噴霧製剤の臨床試験 報告書
        3 吉岡 聖美 筑波大学 「能動アート」によるホスピス緩和ケアプログラムの開発と評価 報告書
        4 平原 憲道 武蔵野大学仏教文化研究所 ホスピス/ビハーラ緩和ケアに対する仏教僧侶の意識および緩和ケア医療者の仏教僧侶の参加に対する意識のギャップに関する実証的研究~課題と解決に向けてのモデルの提案 報告書
        5 高山 成子 石川県立看護大学 がん終末期の認知症高齢者の主観的体験 報告書
        6 大友 絵利香 大阪大学大学院 認知症のある患者のがん疼痛理解に関する記述的研究 報告書
        7 大和田 攝子 神戸松蔭女子学院大学 緩和ケアにおける遺族サポートグループの有効性とその役割 報告書
        8 城戸 顕 公立大学法人奈良県立医科大学 骨転移を有する進行期癌患者のQOL向上と維持に関する前向き観察研究 報告書
        9 長松 康子 聖路加看護大学 重篤な症状が累積しやすい胸膜中皮腫患者のQOL向上を目的とする看護師むけ緩和ケア教育ワークショップ開催と評価 報告書
        10 菅野 雄介 東北大学大学院 在宅緩和ケアにおける看取りのケアのクリニカルパス  Liverpool Care Pathway 日本語版在宅バージョンの開発と有用性の検証 報告書
        11 藤澤 大介 独立行政法人
        国立がん研究センター東病院
        在宅ホスピス緩和ケアにおける認知行動療法の教育方法の確立と普及に関する研究 報告書
        12 前田 桂吾 株式会社 フロンティアファーマシー 「在宅緩和ケア対応薬局のネットワーク化と情報提供」 報告書
        13 西川 満則 独立行政法人
        国立長寿医療研究センター
        在宅医療のセーフティーネットとしての居住系施設における意思決定支援と看取りの推進~エンド・オブ・ライフケアチームがかかわる意思決定支援の効果~ 報告書
        14 富和 清隆 東大寺福祉事業団
        東大寺福祉療育病院
        「親子レスパイト」を利用した緩和ケアを要する在宅児及びその家族に対する支援に関する研究 報告書
        15 佐藤 哲観 弘前大学医学部附属病院 がん疼痛治療エキスパート養成に向けた研究~基本的アセスメントから専門的マネジメントまで全ての身体的な痛みに対応できる医療スタッフを養成する標準プログラム作成への挑戦~ 報告書
        16 川越 博美 医療法人社団 パリアン
        緩和ケア訪問看護ステーション
        訪問看護師を対象とした実践力習得のための在宅緩和ケア教育プログラムの開発 報告書
        17 桑田 美代子 医療法人社団 慶成会
        青梅慶友病院
        End-of-Life Nursing Education Consortium-Japan Geriatrics(ELNEC-J高齢者(仮称))プログラムの妥当性の検証 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 佐藤 哲観 弘前大学医学部附属病院 ペインクリニック専門医、緩和ケアチーム身体症状緩和担当医師、および緩和ケア病棟医師を対象とした、がん関連難治性疼痛に対する認識および治療方法と治療成績に関する調査研究 報告書
        2 百 賢二 筑波大学附属病院 がん患者に発症した口腔粘膜炎の疼痛緩和に用いるインドメタシン噴霧製剤の安全性と有効性の評価 報告書
        3 小川 朝生 独立行政法人 国立がん研究センター東病院  臨床開発センター 緩和ケア導入時の家族の精神心理的苦痛の同定と継続的なケアの提供方法に関する研究 報告書
        4 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 終末期がん患者を支える口腔ケアの確立 口腔乾燥の客観的評価およびその対応策の確立 報告書
        5 天野 功二 聖隷三方原病院 小児緩和ケアのわが国における推進・モデル提示についての研究 報告書
        6 平川 仁尚 名古屋大学医学部付属病院 質の高い認知症緩和ケアを実践する介護士養成プログラムの開発と実施 報告書
        7 河本 勝之 鳥取大学 緩和ケアを要する嚥下障害患者の経口摂取はどこまで可能か?-多職種による嚥下機能評価と、口から食べたい患者の気持ちを重要視した経口摂取方法の検討- 報告書
        山口 智 埼玉医科大学東洋医学センター 緩和ケアにおける癌患者のQOLに及ぼす鍼治療の検討 報告書
        桑田 美代子 医療法人社団慶成会 青梅慶友病院 「End-of-Life Nursing Education Consortium-Geriatrics」プログラム日本版の開発 報告書
        10 遠藤 幸子 東海学院大学 介護系学生のための終末期ケア教育に関する研究-高齢者の看取りに焦点を当てて- 報告書
        11 中尾 繁樹 関西国際大学 こどものホスピスプロジェクトにおけるプレイワーカー(プレイセラピー担当者)養成プログラムに関する研究 報告書
        12 竹生 礼子 北海道医療大学 町内会単位で在宅ホスピスケアの普及・ケアを行うプログラムの効果評価 報告書
      • ホスピス緩和ケアに関する研究助成

        No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
        1 羽多野 裕 京都府立医科大学 小児がん患児におけるスピリチュアルペインの臨床的特徴とケアのニーズについての研究 報告書
        2 小澤 美和 聖路加国際病院 「小児がんのターミナル期の緩和ケアのガイドライン-この子のためにやれること-」の発行及び頒布 報告書
        3 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 終末期がん患者を支えるターミナルステージ別口腔ケアの確立 報告書
        4 大沢 かおり 東京共済病院 がんを持つ親の子どもの支援に関する研究 報告書
        5 川村 三希子 北海道医療大学 がん患者・家族のニーズに沿った情報提供支援のためのパイロットスタディ 報告書
        6 高橋 昭彦 ひばりクリニック 小児緩和ケアのわが国における推進・モデル提示についての研究 報告書
        7 井上 順一朗 神戸大学医学部附属病院 在宅終末期がん患者・神経難病患者の家族介護者の介護負担感・心理状態に対する訪問リハビリテーションの効果の検証-ストレス認知理論を用いた新たな取組み- 報告書
        倉持 雅代 浅草医師会立訪問看護ステーション がん患者の訪問看護導入時に訪問看護師が行っている調整に関する研究 報告書
        多田羅 竜平 大阪市立総合医療センター 小児科医のための緩和ケア教育プログラムに関する研究 報告書
        10 森田 達也 聖隷三方原病院 地域の多職種を対象とした緩和ケアチームのアウトリーチプログラムの有用性研究 報告書
        11 西江 宏之 岡山大学病院 統括された在宅緩和医療の研究(ウィニペグ方式を参考にして) 報告書
        12 高橋 正裕 公立大学法人奈良県立医科大学附属病院 一般健常市民に対する在宅緩和医療(在宅ホスピスサービス)「草の根」啓蒙活動は、在宅ホスピスの利用を促進するか。 報告書
        13 福井 小紀子 日本赤十字看護大学 在宅緩和ケア・在宅看取り推進のための行政関与型地域連携基準の開発 報告書
        14 廣橋 猛 医療法人鉄蕉会
        亀田総合病院
        緩和ケアチームを有する臨床研修病院において、研修医に対して「一般病院向け緩和ケアポケットマニュアル」を配布する効果の検討 報告書
        15 美ノ谷 新子 東邦大学 在宅ターミナルケアにおける介護支援専門員の基盤資格と連携-より効果的な人材の発掘と啓発のために- 報告書
        16 新藤 悦子 慶應義塾大学 大学病院に勤務する医療者に対するスピリチュアルケア実践能力向上プログラムの試みとその評価 報告書
        17 細川 亮一 東北大学大学院 癌細胞骨転移をきたし、ビスフォスフォネート使用患者に対する口腔ケアの重要性の医療従事者への東北地方における啓発活動 報告書
        18 安藤 秀明 社会福祉法人明和会 中通総合病院 地域リンパ浮腫ケア治療普及にかかわる地域連携・患者教育の検討 報告書
      • 地域啓発活動助成(実施中)

        No. 氏名 所 属 研究課題名
        1 森下 慎一郎 新潟医療福祉大学 地域のがんサバイバーのための運動プログラム啓発活動
        2 川村 三希子 札幌市立大学 ちえのわ~街なかカフェ~がんと暮らしの知恵いろいろ
        3 大久保 智代 在宅看護センター佳実結 人生会議してみよう~自分の生き方、在宅という選択肢~
        4 田上 恵太 東北大学大学院 へき地の在宅緩和ケア・終末期ケアへのアウトリーチ支援
        5 羽多野 裕 ガラシア病院 医療ボランティアの力で支える地域共生
        6 中嶋 久子 訪問看護ステーションそよかぜ 市民講座 訪問看護師と考える看取りのシンポジウム「家での看取りを語ろう」
        7 荒井 春生 修文大学 「親亡き後」精神障害者の自己決定を支える多職種研修会
        8 坂下 聡美 在宅看護センター北九州 地域在宅看護ネットワーク
        河村 奈美子 滋賀医科大学 「精神看護をもっと深く学ぶ会」
        10 舩木 康二郎 富山市立富山市民病院 緩和ケア地域連携推進の為の多職種カンファレンスの開催
        11 原 享子 むゆうげん ACP(人生会議)の啓発と今をいきいき生きるために必要なこと
        12 小山 由美 日本大学 過疎地域医療を希望する薬学生等の短期研修プログラム
        13 太田 緑 一般社団法人緑の杜 人生会議を始めましょう!inとわだー転ばぬ先の杖、もしもの時に自分が大切にしたいことを考えようー
        14 佐伯 聡子 在宅看護センター彩り 在宅生活を支えるための多職種間協力と市民への啓発活動
        15 桑江 豊 城西国際大学 医療者養成校における学生教育と脳卒中当事者の就労
        16 石川  智子 株式会社 咲希 訪問看護師による介護・育児相談会
        17 平野 和恵 横浜掖済会病院 看護職が地域をつなぐ@横浜
        18 梅尾 さやか ゆずの木クリニック 湯布院町の様々な場で働く看護職が繋ぐ地域包括ケア推進
        19 守本 陽一 公立豊岡病院組合 ソーシャルキャピタルを活用したACP普及に関する活動
        20 岩橋 麻子 金沢大学附属病院 医療従事者と共に「お灸のセルフケア」を学ぶ場をつくる
        21 長澤 祐子 一般社団法人ミモザ 高齢者が望む生き方を探る
        22 飯塚 哲子 首都大学東京 バーチャルリアリティ認知症体験を導入した「いのちの教育」体験学習プログラムの効果
        23 森安 玲子 在宅総合支援事業部フォレスト熊本 みんなでやろう人生会議 伝え方・受け止め方のコツ
        24 堀 智子 藍野大学 在宅療養中の障害児のコミュニケーションツールの啓蒙活動
        25 橋本 理恵子 大分大学 ご遺族が語りあうサロンの開催
        26 直江 礼子 Creade 文京区認知症診断後支援事業の普及啓発活動
        27 岩野 歩 医療法人コールメディカルクリニック福岡 医療過疎地域でのSocial Network Serviceを活用した多職種による在宅医療・ケアの充実に向けた啓発活動

         

      • 地域啓発活動助成

        No. 氏名 所 属 活動課題名
        1 桐ヶ谷 政美 ライフ・プランニング・センター日野原記念ピースハウス病院 地域の居場所づくり【泉谷健康サロン】 報告書
        2 菊谷 八重 一般社団法人 らふ 「認知症」「がん」人生100年時代に備える市民塾 報告書
        3 高橋 操 非営利活動法人 がん患者サポート研究所きぼうの虹 がんになっても自分らしく誇りを持って生きる地域づくり 報告書
        4 髙瀬 由子 共生社会・幸齢社会実現のためのボランティア団体 青少年リーダー育成・子育て生涯学習支援 ソフィア ♪夢のダンス交流会♪☆あなたもシンデレラ&王子様☆ 報告書
        5 佐伯 聡子 一般社団法人 在宅看護センター彩り 在宅生活を支えるための多職種間協力と市民への啓発活動 報告書
        6 大槻 恭子 一般社団法人 ソーシャルデザインリガレッセ Aging in Place ~地域でくらし続けるということ~ 報告書
        7 片岡 順子 一般社団法人 在宅看護センター ちせ訪問看護ステーション 在宅ケアを考える地域住民の研修会(仮) 準備中
        8 城戸 麻衣子 一般社団法人ライフナビゲート ほっこりカフェ 報告書
        9 二本柳 舞 地方公共団体 一部事務組合下北医療センターむつ総合病院 第4回下北地域訪問看護フォーラム「こどもだちみんなにすてきな今日を」 報告書
        10 長澤 祐子 一般社団法人ミモザ いきいきワクワク仲間づくり 報告書
        11 丸山 美智子 一般社団法人 幹 40代の在宅看取りの事例から人生会議について考える 報告書
        12 石川 麗子 一般社団法人 街のイスキア訪問ナースステーション 人生をより豊かにいきていくために 報告書
        13 内海 壽子 特定非営利活動法人 ふらっとステーション・ドリーム 高齢者が生き方を選択、意思決定できる相談の場づくり 報告書
        14 太田 緑 一般社団法人 緑の杜 老いても、病んでも、住み慣れた処で暮らすまちづくりパートⅡ 報告書
        15 川﨑 幸栄子 医療法人 ローズ訪問看護ステーション 訪問看護認定看護師による人生会議の啓発活動in鹿児島 報告書
        16 中村 紀美代 株式会社 ねむの花 訪問ナースステーション ねむの花カフェ 報告書
        17 磯野 祐子 一般社団法人 コ・クリエーション地域まるごとケアステーション川崎 防災・減災のまち歩き 報告書
        18 坂下 聡美 一般社団法人 在宅看護センター北九州 地域啓発活動(在宅看護の啓発) 報告書
        19 原 享子 特定非営利活動法人
        むゆうげん
        ACP(人生会議)の啓発 報告書
        20 山田 富恵 株式会社  在宅看護センター城東 訪問看護を知っていますか?~「時々病院ほぼ自宅」~ 報告書
      • 地域啓発活動助成

        No. 氏名 所 属 活動課題名 報告書
        1 井上 真一郎 国立大学法人 岡山大学病院 地域医療で頻度の高い精神疾患に関する研修プログラム 報告書
        2 原田 典子 有限会社 オールライフサポート・生きいき 地域住民に向けて、在宅ターミナルケアを理解するための研修を5回企画 報告書
        3 安藤 秀明 国立大学法人 秋田大学大学院医学系研究科 医療・ケア提供者と地域住民による地域包括ケアを発信 報告書
        4 舩木 康二郎 地方公共団体 富山市立富山市民病院 緩和ケア地域連携推進の為の多職種カンファレンスの開催 報告書
        5 南川 雅子 学校法人 帝京大学 親のがんを知らされた子どものサポートプログラム 報告書
        6 髙山 裕子 独立行政法人 東京新宿メディカルセンター がんサバイバーと一般市民が、がんを遠ざける健康的な生活を自分自身でデザインすることを目指した生活習慣見直しプログラムの実践 報告書
        7 太田 緑 一般社団法人 一般社団法人緑の杜 老いても、病んでも、住み慣れた処で暮らすまちづくり 報告書
        8 鈴木 晶子 医療法人 北千住訪問看護ステーション 地域で「住み続けたい」を支える(学習会・市民講座の開催 健康機関紙の発行) 報告書
        9 西村 歌織 学校法人 北海道医療大学 北海道に暮すがん経験者のためのwebサイト「キャンサーテラス」 報告書
        10 目片 英治 国立大学法人 滋賀医科大学 がん診療および緩和ケアに関する研修活動・啓発活動 報告書
        11 堀江 亜紀子 社会福祉法人 信愛病院 一般市民や医療者に対してのホスピス緩和ケアの啓発活動 報告書
        12 宮本 晴美 山口県厚生農業協同組合連合会 山口県厚生農業協同組合連合会長門総合病院 地域で安心を支えるための多職種連携 報告書
        13 鶴見 紘子 日本赤十字社 総合病院 伊達赤十字病院 緩和ケア質向上のための地域版リンクスタッフ育成 報告書
        14 西山 裕規 特定非営利活動法人 NPO法人愛逢 いのちをつむぐ“アート”~音楽・絵本・詩がもたらすもの~ 報告書
        15 飯塚 哲子 公立大学法人 首都大学東京 中学校との地域連携・多職種連携事業「生命学」体験授業 報告書
        16 谷向 仁 国立大学法人 京都大学大学院医学研究科 がんに伴う認知機能障害の認識の向上のための啓発活動 報告書
        17 寺田 立人 国立大学法人 信州大学 長野県中信地域での緩和ケアの在り方を探る 報告書
        18 佐々木 真理子 医療法人 大分豊寿苑訪問看護ステーション 住み慣れた場所で最期まで暮らし続けるために 報告書
      • 地域啓発活動助成

        No. 氏名 所 属 活動課題名 報告書
        1 川村 三希子 札幌市立大学 ちえのわ~街なかカフェ~がんと暮らしの知恵いろいろ 報告書
        2 堀江 亜紀子 信愛病院 一般市民や地域の医療者に対してのホスピス緩和ケアの啓発活動 報告書
        3 塩尻 瑠美 NPO法人Spes Nova 正しい緩和ケアを知るためのシンポジュウム2017 報告書
        4 鈴木 笑子 檜山オンコロジー医療の会 約130㎞先のがん拠点病院で治療を受け、人口8000人の過疎地に暮らすがんと生きる方とご家族向けの「まちかど相談」を通じた支援活動 報告書
        5 神田 尚代 公立玉名中央病院 地域の医療・介護・福祉関係者対象の緩和ケア啓発活動 報告書
        6 冨澤 文絵 しいの木訪問看護ステーション中野 在宅ホスピス緩和ケアを行うための地域連携を実践する 報告書
        7 目片 英治 滋賀医科大学 がん診療および緩和ケアに関する研修活動・啓発活動 報告書
        8 大澤 岳史 帝京大学医学部緩和医療学講座 小学校高学年へのがん教育 帝京サマースクール 報告書
        9 南川 雅子 帝京大学 親ががんに罹患している子どものサポートプログラム 報告書
        10 杉本 圭司 市立川西病院 川西在宅緩和ケア 報告書
        11 樋口 千恵子 特定非営利活動法人 たんがく 『学びの館 たんがく楽館』の挑戦 報告書
        12 飯塚 哲子 首都大学東京 中学校との地域連携・多職種連携事業「生命学」体験授業 報告書
        13 是廣 由美子 労働者健康安全機構北海道中央労災病院 がん及び非がん患者に対するアドバンスケアプランニングについて学ぶ 報告書
        14 堂園 晴彦 堂園メディカルハウス マザー・テレサに学ぶホスピスケアの原点 報告書
        15 坪井 正博 特定非営利活動法人JORTC 市民公開セミナー開催による緩和ケア普及啓発活動 報告書
      • 地域啓発活動助成

        No. 氏名 所 属 活動課題名
        1 栗山 惠子 一般社団法人フッフール 家で最期まで過ごしたい人へ~ホームホスピスという選択 報告書
        2 増田 昌人 国立大学法人琉球大学 「がん患者さんのための療養場所ガイド」の普及活動 報告書
        3 松本 京子 特定非営利活動法人神戸なごみの家 コミュニティカフエを拠点とした地域つくり 報告書
        4 北島 昌樹 学校法人新潟医療福祉大学 地域住民への新たなかたちのがん看護支援 報告書
        5 冨田 眞紀子 特定非営利活動法人なかの里を紡ぐ会 フォーラム「ひとり暮らしでもこのまちで、安心して最期まで暮らそう」 報告書
        6 大野 裕美 学校法人豊橋創造大学 その人らしく最期まで生きていくことを支えるプログラム 報告書
        7 是廣 由美子 独立行政法人労働者健康安全機構北海道中央労災病院 がん患者及びその家族に対する緩和ケアの普及・啓蒙活動 報告書
        8 西山 裕規 特定非営利活動法人愛逢 地域での看取り~切れ目のない地域ケアをめざして~ 報告書
        9 堤 育子 認定特定非営利団体ホームホスピス宮崎訪問看護ステーションぱりおん 宮崎県の小児在宅医療を拡げたい深めたい未来を語りたい 報告書
        10 舩木 康二郎 地方公共団体富山市立富山市民病院 緩和ケア地域連携推進の為の多職種カンファレンスの開催 報告書
        11 長澤 祐子 一般社団法人ミモザ 在宅医療・看護・介護・地域で支え合える街に… 報告書
      • 奨学金支援(実施中)

        No. 氏名 進学先
        1 久末 智実 Tampere University /FL
        2 岸野 恵 King’s college London/UK
      • 奨学金支援(海外大学院)

        No. 氏名 進学先
        1 山口 沙織 Mahidol University, Master of public Health (MPH) / Thailand 報告書
        2 對馬 かおり University of Glasgow, Global Health MSc / Scotland, UK 報告書
      • 奨学金支援(国内大学院継続)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 中野 貴美子 徳島大学大学院 保健学専攻 看護学領域
        ストレス緩和ケア看護学分野
        報告書
        2 林 ゑり子 東北大学大学院医学系研究科 保健学専攻
        緩和ケア看護学分野 博士後期課程
        報告書
      • 奨学金支援(国内大学院)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 浅野 志保 山形大学大学院 医学系研究科看護学専攻 博士前期課程
        臨床看護学分野  成人・老年看護学(急性期)領域
        報告書
        2 千葉 詩織 東北大学大学院 医学系研究科保健学専攻
        家族支援看護学領域 がん看護学分野
        報告書
        3 安藤 由美子 埼玉医科大学大学院 看護学研究科 看護学専攻
        高度実践看護学分野 成人看護学領域 修士課程
        報告書
        4 小林 成光 千葉大学大学院  看護学研究科 高度実践看護学分野
        成人看護学領域 博士後期課程
        報告書
        5 田代 麻里江 関西学院大学大学院 神学研究科
        博士前期課程
        報告書
      • 奨学金支援(海外大学院)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 時枝 夏子 USA/
        Emory University’s Rollins School of Public Health
        報告書
      • 奨学金支援(国内大学院)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 林 ゑり子 東北大学大学院医学系研究科 保健学専攻 緩和ケア看護学分野
        課程:博士後期課程
        報告書
        2 杉下 薫 大阪府立大学大学院 看護学研究科博士前期課程 がん看護専門看護師コース 報告書
        3 中野 貴美子 徳島大学大学院 保健学専攻 看護学領域 ストレス緩和ケア看護学分野 報告書
      • 奨学金支援(国内大学院継続)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 角甲 純 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 医歯学系専攻博士課程 全人的医療開発学系診療緩和医療学分野 報告書
        2 金子 美千代 鹿児島大学大学院 保健学研究科
        保健学専攻博士前期課程
        報告書
        3 藤井 美南子 札幌市立大学大学院 看護学研究科
        博士課程前期 成人看護学領域がん看護学CNSコース
        報告書
      • 奨学金支援(国内大学院)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 藤井 美南子 札幌市立大学大学院 看護学研究科
        博士課程前期 成人看護学領域がん看護学CNSコース
        報告書
        2 角甲 純 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科心療・緩和医療学分野 博士課程 医歯学系専攻 報告書
        3 金子 美千代 鹿児島大学大学院 保健学研究科
        保健学専攻博士前期課程
        報告書
      • 奨学金支援(国内大学院継続)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 萩谷 翔太 千葉大学大学院 博士前期課程 高度実践看護学分野 成人看護学領域 報告書
        2 清水 奈穂美 大阪府立大学大学院看護学研究科 生活支援看護学領域在宅看護学 報告書
        3 津村 明美 名古屋市立大学大学院 医学研究科 生体情報・機能制御医学専攻 精神腫瘍学分野 博士課程 報告書
        4 平野 勇太 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 報告書
      • 奨学金支援(国内大学院)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 萩谷 翔太 千葉大学大学院 博士前期課程 看護学専攻
        成人看護学領域
        報告書
        2 横山 奈穂美 大阪府立大学大学院 看護学研究科 博士前期課程在宅看護CNSコース 報告書
        3 津村 明美 名古屋市立大学大学院 医学研究科
        生体情報・機能制御医学専攻
        報告書
        4 平野 勇太 東京大学大学院 医学系研究科
        健康科学・看護学専攻
        報告書
      • 奨学金支援(国内大学院)

        No. 氏名 進学先 報告書
        1 重野 朋子 東北大学大学院 在宅看護専門看護師教育課程 報告書
        2 中江 志穂 山梨県立大学大学院 緩和ケア看護学 報告書
        3 平尾 千恵子 東京大学大学院 健康科学・看護学専攻看護師コース 報告書
      • 2018海外研修助成

        No. 氏名 所属機関 進学先 報告書
        1 岡本 双美子 公立大学法人 大阪府立大学大学院 看護学研究科 UK/
        International Observatory on End of Life Care, Lancaster University/
        University of Central Lancashire
        報告書
      • 2013ホスピス緩和ケアスタッフに対する海外助成

        No. 氏名 研修期間 研修先国名 報告書
        1 中西 京子 3ヶ月 カナダ 報告書
        2 清水 瑠衣 1ヶ月 アメリカ 報告書
        3 時枝 夏子 1ヶ月 アメリカ 報告書
      • 2012ホスピス緩和ケアスタッフに対する海外助成

        No. 氏名 研修期間 研修先国名 報告書
        1 西尾 温文 3ヶ月 アメリカ 報告書
      • 2011ホスピス緩和ケアスタッフに対する海外助成

        No. 氏名 研修期間 研修先国名 報告書
        1 細川 亮一 3ヶ月 ニュージーランド 報告書
        2 蔵本 浩一 1ヶ月 アメリカ 報告書
        3 西村 幸祐 1ヶ月 カナダ 報告書
      • 2010ホスピス緩和ケアスタッフに対する海外助成

        No. 氏名 研修期間 研修先国名 報告書
        1 大松 尚子 3ヶ月 オーストラリア 報告書
        2 櫻井 宏樹 3ヶ月 カナダ 報告書
        3 石川 慎一 3ヶ月 オーストラリア 報告書
      • 2018年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 岡澤 林太郎 医療法人徳洲会
        札幌南徳洲会病院
        報告書
        2 木尾 祐子 国家公務員共済組合連合会
        六甲病院
        報告書
        3 横須賀 響子 公益財団法人
        筑波メディカルセンター病院
        報告書
        4 川村 知裕 宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション
        淀川キリスト教病院
        報告書
      • 2017年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 木下 浩 六甲病院 報告書
        2 小坂 太祐 山形県立中央病院 報告書
        3 岩崎 誠 日野原記念ピースハウス病院 報告書
        4 十九浦 宏明 聖隷三方原病院 報告書
        5 早川 晶 淀川キリスト教病院 報告書
      • 2016年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 平松 綾子 医療法人社団 花の谷クリニック 報告書
        2 田伏 弘行 医療法人社団パリアン クリニック川越 報告書
        3 清水 正樹 学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院 報告書
      • 2015年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 松永 佳子 六甲病院 報告書
        2 桶口 史篤 富山市立富山市民病院 報告書
        3 久保 佳子 帝京大学医学部附属病院 報告書
        4 黒川 裕子 公益財団法人筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 報告書
      • 2014年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 横道 直佑 聖隷三方原病院 報告書
        2 熊野 晶文 六甲病院 報告書
        3 福﨑 幸治 ピースハウス病院 報告書
        4 赤司 雅子 東京新宿メディカルセンター 報告書
      • 2013年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 豊田 紀夫 財団法人 聖路加国際病院 報告書
        2 清水 啓二 宗教法人 在日本南プレスピテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        3 中島 綾花 国家公務員共済組合連合会 六甲病院 報告書
        4 木内 大介 公益財団法人 筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 報告書
        今野 俊和 社会医療法人 栄光会 栄光病院 報告書
        内古閑 修 社会医療法人財団 聖フランシスコ会 姫路聖マリア病院 報告書
        末満 隆一 特定医療法人 原土井病院 報告書
      • 2012年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 木原 歩美 宗教法人 在日本南プレスピテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        2 上元 洵子 社会福祉法人 恩賜財団 済生会 支部 岡山県済生会 岡山済生会総合病院 報告書
        3 関本 剛 国家公務員共済組合連合会 六甲病院 報告書
        4 萩原 信悟 公益財団法人 筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 報告書
        松田 洋祐 財団法人 聖路加国際病院 報告書
        杉本 恭子 宗教法人 在日本南プレスピテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        黒木 淳 社会医療法人 栄光会 栄光病院 報告書
        8 高橋 有我 独立行政法人 国立病院機構 西群馬病院 報告書
      • 2011年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 國末 充央 社会福祉法人 聖ヨハネ会 聖ヨハネホスピスケア研究所 報告書
        2 齊藤 英一 一般財団法人 ライフプランニングセンター ピースハウス病院 報告書
        3 厨 芽衣子 社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院 報告書
        4 福田 暁子 財団法人 日本バプテスト連盟医療団 総合病院 日本バプテスト病院 報告書
        伊藤 怜子 財団法人 日本バプテスト連盟医療団 総合病院 日本バプテスト病院 報告書
        今村 拓也 宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        木村 洋輔 財団法人 筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 報告書
        8 竹内 愛 綜合病院 山口赤十字病院 報告書
        9 越智 拓良 医療法人 聖愛会 松山ベテル病院 報告書
        10 金島 正幸 医療法人 愛和会 愛和病院 報告書
        11 曽根 良夫 医療法人 東札幌病院 報告書
      • 2010年度

        No. 氏名 研修先 報告書
        1 林 基高 社会福祉法人聖ヨハネ会 聖ヨハネホスピスケア研究所 報告書
        2 白濵 淳 財団法人 聖路加国際病院 報告書
        3 新井 心 財団法人 聖路加国際病院 報告書
        4 草山 ほづえ 財団法人 ライフプランニングセンター ピースハウス病院 報告書
        山内 敏宏 社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院 報告書
        加村 玲奈 宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        大森 知子 国家公務員共済組合連合会 六甲病院 報告書
        8 山口 崇 財団法人 筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 報告書
        9 松元 満智子 綜合病院 山口赤十字病院 報告書
        10 田實 武弥 医療法人社団 パリアン クリニック川越 報告書
      • 2014年度

        No. 氏名 所属先 報告書
        1 倉持 雅代 浅草医師会立訪問看護ステーション 報告書
        2 高屋敷 麻理子 盛岡赤十字病院 報告書
        3 橋爪 睦 諏訪赤十字病院 報告書
        4 富岡 里江 訪問看護ステーションはーと 報告書
        5 後藤 たみ 神戸市立医療センター 西市民病院 報告書
      • 2013年度

        No. 氏名 所属先 報告書
        1 須田 さと子 公益財団法人 筑波メディカルセンター 報告書
        2 石橋 亜矢 医療法人 光仁会西田病院 報告書
        3 東 麻美 東京都立 駒込病院 報告書
        4 渡邊 祥子 愛知県がんセンター 愛知病院 報告書
        竹波 純子 医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院 報告書
        杉本 由起子 (社)東広島地区医師会 報告書
        濱崎 英美 社会福祉法人聖嬰会 イエズスの聖心病院 報告書
        8 安東 いつ子 別府市医師会 報告書
      • 2012年度

        No. 氏名 所属先 報告書
        1 永田 智子 愛知県がんセンター中央病院 報告書
        2 内尾 久美 国立大学法人 島根大学 医学部付属病院 しまね認知症疾患医療センター 報告書
        3 檜谷 貴子 公益財団法人 筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院 報告書
        4 知久 幸子 社会福祉法人恩腸財団 大阪府済生会 千里病院 報告書
      • 2011年度

        No. 氏名 所属先 報告書
        1 市橋 正子 医療法人社団 思葉会 在宅緩和ケアセンターほすぴす 報告書
        2 赤木 郁子 惇慧会 外旭川病院 報告書
        3 市川 めぐみ 長崎県島原病院 報告書
        4 福田 富滋余 社会医療法人財団 白十字会 佐世保中央病院 報告書
      • 2010年度

        No. 氏名 所属先 報告書
        1 松本 俊子 総合病院土浦協同病院 報告書
        2 千葉 恵子 医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 看護部 報告書
        3 久野 美雪 東京医科大学茨城医療センター 報告書
        4 梅野 理加 社会医療法人栄光会栄光病院 報告書
      • 2012年度

        No. 施設名 報告書
        1 医療法人 東札幌病院 報告書
        2 社会福祉法人 聖ヨハネ会 聖ヨハネホスピスケア研究所 報告書
        3 一般財団法人 ライフ・プランニング・センター ピースハウス病院 報告書
        4 社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院 報告書
        宗教法人 在日本南プレスピテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        医療法人財団 姫路聖マリア会 総合病院 姫路聖マリア病院 報告書
        綜合病院 山口赤十字病院 報告書
        8 社会医療法人 栄光会 栄光病院 報告書
      • 2011年度

        No. 施設名 報告書
        1 医療法人 東札幌病院 報告書
        2 社会福祉法人 聖ヨハネ会 聖ヨハネホスピスケア研究所 報告書
        3 一般財団法人 ライフプランニングセンター ピースハウス病院 報告書
        4 社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院 報告書
        宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        医療法人財団 姫路聖マリア会 総合病院 姫路聖マリア病院 報告書
        綜合病院 山口赤十字病院 報告書
        8 社会医療法人 栄光会 栄光病院 報告書
      • 2010年度

        No. 施設名 報告書
        1 医療法人 東札幌病院 報告書
        2 社会福祉法人 聖ヨハネ会 聖ヨハネホスピスケア研究所 報告書
        3 財団法人 ライフプランニングセンター ピースハウス病院 報告書
        4 社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院 報告書
        宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院 報告書
        医療法人財団 姫路聖マリア会 総合病院 姫路聖マリア病院 報告書
        綜合病院 山口赤十字病院 報告書
        8 社会医療法人 栄光会 栄光病院 報告書
      • 2011年度

        No. 氏名 所 属 研究課題名
        1 岡部 健 心の相談室 被災者支援のための講習会・シンポジウムの開催 報告書1

         

        報告書2

         

        報告書3

        2 大橋 靖雄 特定非営利活動法人 日本臨床研究支援ユニット 医療支援プロジェクト「きぼうときずな」 被災地の仮設住宅・借上げ住宅などに住む被災者の健康と心のケア支援に関する活動 報告書
        3 渋谷 えみ 茨城キリスト教大学看護学部 東日本大震災及び福島第一原発 福島妊産婦・母子支援プロジェクト 茨城県における母子支援活動の現状と課題 報告書
        4 大頭 信義 特定非営利活動法人 日本ホスピス・在宅ケア研究会 仮設住宅および在宅支援活動 報告書1

         

        報告書2

         

        5 野田 文隆 多文化間精神医学会 東北在住の在日外国人のこころのケア活動 報告書
      • 2015年度

        No. 氏名 所 属 活動課題名
        1 長内 さゆり 宮崎緩和関連CNS・CN会 在宅分野の看護師(訪問看護師)を対象としたリンパマッサージの研修会の実施 報告書
      • 2014年度

        No. 氏名 所 属 活動課題名
        1 中嶋 由紀子 長崎大学病院 がん診療センター 緩和ケア分野における長崎県下の医療機関に従事する看護師の育成 報告書
        2 平野 和恵 一般社団法人南区医師会 南区医師会訪問看護ステーション 横浜市南区における 訪問看護ステーションを拠点としたエンド・オブ・ライフケアの普及とネットワーク強化への取り組み 報告書
  1. HOME
  2. 助成について
  3. 助成実績