助成実績 Past Grants

We are sorry, this page has not been translated yet.

  • 2018年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    啓発 インド わぴねす 定着村の生活環境改善及び啓発活動(西ベンガル州)ワークキャンプ 700
    啓発 インドネシア JALANワークキャンプコーディネートセンター 定着村の生活環境改善及び啓発活動(東ジャワ州)ワークキャンプ 214
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者組織基盤強化(リーダー選挙、基盤整備) 3,134
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,588
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 265
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 266
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター 回復者組織能力強化 665
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected by Leprosy (ENAPAL) 回復者組織基盤強化、啓発活動 9,881
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected by Leprosy (ENAPAL) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,579
    回復者支援 ガーナ IDEA Ghana 回復者家屋建築 3,843
    啓発 グローバル Lepra Leprosy Review制作・配布 453
    ハンセン病制圧活動 グローバル American Leprosy Missions (ALM) 発症者分布図制作(マッピング) 54,690
    ハンセン病制圧活動 コロンビア National Federation of People Affected by Leprosy of Colombia (FELEHANSEN) コロンビア蔓延地における回復者参加型制圧活動 4,472
    歴史保存 スペイン Fontilles フォンティリアス療養所歴史保存 3,059
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者の包括的自立支援、回復者組織活動支援 10,367
    回復者支援 中国 Joy in Action (JIA) 回復者支援組織強化 670
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者ライフストーリー聞き取り、雲南省定着村衛生教育/環境整備 379
    歴史保存 ナイジェリア German Leprosy and TB Relief Association (GLRA) ナイジェリア東部回復者オーラルヒストリー保存 1,122
    歴史保存 日本 長濤会・長島愛生園・長島愛生園入所者自治会 長島愛生園歴史資料・語りの収集と保存 2,920
    回復者支援 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 衛生・栄養教育 58
    回復者支援 バングラデシュ LEPRA 衛生・栄養教育 186
    歴史保存 フィリピン SEASREP財団 東南アジア地域包括歴史調査 1,172
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital フィリピン8療養所による歴史保存のためのワークショップ開催 1,129
    ハンセン病制圧活動 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 当事者参加型ハンセン病サービス促進 977
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者ネットワーク基盤強化 6,640
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者子女に対する教育支援(職業訓練) 828
    ハンセン病制圧活動 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital クリオン総合病院におけるSMHF Medical Libraryの開設 785
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 3,706
    歴史保存 ポルトガル Rovisco Pais ロビスコ・パイス療養所資料整理、保存 5,468
    回復者支援 マレーシア Care and Share Circle/Sungai Buloh Settelement Council スンゲイ・ブロー療養所内ストーリーミュージアム建設 4,113
    回復者支援 ミャンマー The Leprosy Mission Myanmar 東部シャン州定着村環境整備 3,721
    歴史保存 ラテンアメリカ 中南米学際的ネットワーク 中南米ハンセン病の歴史ネットワーク活動準備 2,717
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2017年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    ハンセン病制圧活動 グローバル American Leprosy Missions (ALM) 発症者分布図制作(マッピング) 82,170
    ハンセン病制圧活動 インドネシア Firmansyah Arief インドネシアハンセン病未制圧州状況調査 936
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 791
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(職業訓練) 1,210
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,557
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者組織基盤強化(リーダー選挙、基盤整備) 2,420
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター 回復者組織能力強化 798
    啓発 インド わぴねす 定着村の生活環境改善(西ベンガル州)ワークキャンプ 448
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 2,479
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected By Leprosy(ENAPAL) 回復者組織基盤強化、啓発活動 8,221
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected By Leprosy(ENAPAL) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 1,912
    回復者支援 ガーナ IDEA Ghana 回復者家屋建築 5,046
    回復者支援 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 栄養教育 928
    回復者支援 バングラデシュ Lepra 栄養教育 767
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者子女に対する教育支援(職業訓練) 1,410
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 当事者参加型ハンセン病サービス促進 4,613
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines(CLAP) 回復者ネットワーク基盤強化 6,555
    回復者支援 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital 救急小型船供与 3,160
    ハンセン病制圧活動 ネパール 保健省 ハンセン病制圧キャンペーン 10,309
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 742
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 3,688
    ハンセン病制圧活動 ミャンマー International Federation of Anti-Leprosy Associations(ILEP)Myanma LEP連絡事務所運営 561
    回復者支援 ミャンマー Myitta Arr Marn(MAM) 回復者子女に対する教育支援(初等教育) 555
    回復者支援 ミャンマー The Leprosy Mission Myanmar 東部シャン州定着村環境整備 3,659
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者の包括的自立支援、回復者組織活動支援、義肢装具製作車運営 10,379
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 雲南省衛生教育と衛生環境整備 1,477
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 雲南省高齢者居住環境改善 498
    回復者支援 中国 Joy in Action(JIA) 回復者支援組織強化、オーラルヒストリー聞き取り、啓発活動 6,546
    啓発 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) アドボカシ―、組織拡大活動 6,041
    啓発 インドネシア Leprosy Care Community(LCC) 定着村の生活環境改善及び啓発活動(東ジャワ州)ワークキャン 85
    啓発 ガーナ IDEA Ghana 啓発キャンペーン 1,361
    啓発 グローバル Lepra Leprosy Review制作・配布 452
    現地技術協力 ラオス 梅本記念歯科奉仕団 患者・回復者とその家族の歯科治療および口腔衛生教育指導のため歯科医師・技工士派遣 327
    歴史保存 スペイン Fontilles フォンティリアス療養所歴史保存 3,847
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital フィリピン8療養所による歴史保存のためのワークショップ開催 5,619
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital クリオンミュージアム換気システム改修 2,228
    歴史保存 フィリピン SEASREP財団 東南アジア地域包括歴史調査 2,327
    歴史保存 ポルトガル Rovisco Pais ロビスコ・バイス療養所資料整理、保存 2,101
    歴史保存 マレーシア Care& Share Circle スンゲイ・ブロー療養所入所者ライフヒストリー収集2113 2,113
    歴史保存 マレーシア SB Settlement Council スンゲイ・ブロー療養所内ストーリーミュージアム建設 3,726
    歴史保存 ルーマニア SB Settlement Council ティキレシュティ療養所ドキュメンタリー制作 9,086
    歴史保存 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 当事者ライフストーリー聞き取り・ビデオ撮影 3,277
    歴史保存 日本 長濤会・長島愛生園・長島愛生園入所者自治会 ライフヒストリー聞き取り・資料整理 4,410
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2016年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    ハンセン病制圧活動 グローバル American Leprosy Missions (ALM) 発症者分布図制作(マッピング) 25,443
    ハンセン病制圧活動 ネパール 保健省 ハンセン病制圧キャンペーン 10,750
    ハンセン病制圧活動 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 回復者参加型郡レベル制圧促進活動 8,301
    ハンセン病制圧活動 ミャンマー International Federation of Anti-Leprosy Associations(ILEP)Myanmar ILEP連絡事務所運営 544
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 687
    回復者支援 インドネシア Perhimpunan Mandiri Kusta Indonesia(PerMaTa) 回復者組織基盤強化 3,669
    回復者支援 インドネシア ソロCBRセンター インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 2,510
    回復者支援 エチオピア Ethiopian National Association of Persons Affected By Leprosy(ENAPAL) 回復者組織基盤強化、啓発活動 8,509
    回復者支援 コロンビア Corsohansen 回復者団体運営基盤強化、啓発 1,819
    回復者支援 ネパール Nepal Leprosy Trust(NLT) 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 1,489
    回復者支援 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital 当事者参加型ハンセン病サービス促進 2,763
    回復者支援 フィリピン Coalition of Leprosy Advocates of the Philippines 回復者ネットワーク基盤強化、参加型制圧促進活動、教育支援 10,553
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong 回復者子女に対する教育支援(高等教育) 712
    回復者支援 ベトナム Netherlands Leprosy Relief Mekong インクルーシブな地域社会構築のための回復者エンパワーメント 3,450
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 収益部門強化(回復者製品販売促進) 2,178
    回復者支援 中国 Joy in Action(JIA) 回復者支援組織基盤強化 5,594
    回復者支援 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 回復者の包括的自立支援、回復者組織活動支援、義肢装具製作車運営 7,837
    啓発 インド わぴねす 定着村の生活環境改善(西ベンガル州)ワークキャンプ 400
    啓発 インドネシア Leprosy Care Community(LCC) 定着村の生活環境改善及び啓発活動(東ジャワ州)ワークキャンプ 124
    啓発 グローバル Lepra Leprosy Review制作・配布 482
    啓発 中国 Joy in Action(JIA) ハンセン病問題講演会開催 199
    啓発 日本 ハンセン病問題講演会開催実行委員会 ハンセン病問題講演会開催支援 50
    啓発 日本 栗生楽泉園入所者自治会 みちのく子どもキャンプ実施支援 300
    現地技術協力 ラオス 梅本記念歯科奉仕団 患者・回復者とその家族の歯科治療および口腔衛生教育指導のため歯科医師・技工士派遣 672
    歴史保存 グローバル (自主企画) 国際ハンセン病学会(ILA)ハンセン病の歴史ウェブサイト向上 3,790
    歴史保存 タイ Raj Pracha Samasai Institute 歴史書籍翻訳支援 166
    歴史保存 フィリピン Culion Sanitarium and General Hospital 歴史ライフヒストリー室整備支援 1,769
    歴史保存 フィリピン SEASREP財団 東南アジア地域包括歴史調査 2,150
    歴史保存 マレーシア Care & Share Circle 療養所内ライフヒストリー収集 3,049
    歴史保存 ルーマニア Terra Incognita ティキレシュティ療養所ドキュメンタリー制作 8,648
    歴史保存 中国 広東省漢達康福協会(HANDA) 当事者ライフストーリー聞き取り・ビデオ撮影 1,918
    歴史保存 日本 長濤会・長島愛生園・長島愛生園入所者自治会 ライフヒストリー聞き取り・資料整理 1,570
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2017年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    国際共同プロジェクト グローバル Chernobyl Tissue Bank Secretariat(Imperial College London) チェルノブイリ甲状腺組織バンク(Chernobyl Tissue Bank)運営分担金 5,579
    笹川健康賞 グローバル - Dr. Arslan Rinchin(モンゴル)受賞 3,886
    専門家派遣 グローバル - 公衆衛生事業について協議ならびにWHO笹川健康賞選考委員会出席のため専門家を派遣(スイス) 1,057
    専門家派遣 グローバル - 国際医療協力事業の運営、研究協力のため日本人専門家および財団役員を会議に派遣(英国) 1,514
    専門家派遣 グローバル - WHO NTD Global Partners Meeting出席のため財団役員を派遣(スイス) 1,115
    専門家の派遣・研修 フィリピン - 西太平洋地域における公衆衛生状況調査および視察のため、ハンセン病医療従事者20名(医師5名、薬剤師1名、看護師5名、理学療法士4名、言語聴覚士1名、義肢装具士1名、介護士1名、医療社会福祉士2名)、事務局を派遣(フィリピン) 2,451
    医療チーム派遣 マダガスカル - マダガスカルの子どもを中心とした口唇口蓋裂の外科的治療のため医療チームを派遣 12,937
    災害支援等 日本 - 放射線災害医療サマーセミナー2016を福島県立医科大学・福島県のフィールドで実施、16名の学生が6日間受講 2,416
    検索条件に一致しませんでした。
  • 2016年度助成実績

    項目 支援先 内容 支援額(千円) 詳細
    FAPA石館賞 グローバル - Prof. Dr. Yahdianan Harahap (インドネシア) 薬学教育部門 107
    FAPA石館賞 グローバル - Mr. Subodh Priolkar(インド) 製薬企業部門 107
    FAPA石館賞 グローバル - Dr. Sirirat Tunpichart(タイ) 開局薬局部門 107
    FAPA石館賞 グローバル - Prof. Dr. Praneet Opanasopit(タイ) 薬学研究部門 107
    医療チーム派遣 マダガスカル - マダガスカルの子どもを中心とした口唇口蓋裂の外科的治療のため医療チームを派遣 10,900
    国際共同プロジェクト グローバル Chernobyl Tissue Bank Secretariat(Imperial College London) チェルノブイリ甲状腺組織バンク(Chernobyl Tissue Bank)運営分担金 5,313
    災害支援等 日本 - 放射線災害医療サマーセミナー2016を福島県立医科大学・福島県のフィールドで実施、16名の学生が6日間受講 2,800
    笹川健康賞 グローバル - 西太平洋地域における公衆衛生状況調査および視察のため、ハンセン病医療従事者17名(医師3名、薬剤師1名、看護師9名、臨床検査技師1名、診療放射線技師1名、義肢装具士1名、介護士1名)、財団役員、事務局を派遣(フィリピン) 2,090
    専門家派遣 グローバル - 国際会議“Health Effects of Chernobyl: Prediction and Actual Data 30 Years after the Accident”出席のため専門家ならびに財団役員をロシアに派遣 1,033
    専門家派遣 グローバル - WHO西太平洋地域事務局(WPRO)主催によるNTDs専門家会議出席のため、財団役職員をフィリピンに派遣 533
    専門家派遣 グローバル - カービル・ハンセン病施設ならびに、ジョンズ・ホプキンス大学での公衆衛生事業協議のため財団役員をアメリカに派遣 951
    専門家派遣 グローバル - UNITAID Strategic Advisory Panel of Experts (SAPE)Meeting出席のため、財団役員をスイスに派遣 1,047
    専門家派遣 グローバル - グローバル・パートナーシップ第1回発足会出席のため財団役職員をスイスに派遣 1,399
    専門家派遣 グローバル - 公衆衛生事業について協議ならびにWHO笹川健康賞選考委員会出席のため専門家を派遣(スイス 1,081
    専門家派遣 グローバル - ベラルーシにおけるチェルノブイリ医療協力関係機関視察及関係者協議、保健相代行と面談、医療システムについて協議のため専門家ならびに財団役職員をウクライナに派遣 2,551
    専門家派遣 フィリピン - フィリピン公衆衛生専門家7名を高齢者医療視察のための日本招聘(福岡、岡山、東京) 2,915
    専門家派遣 日本 - こども放射線防御・震災復興国際シンポジウム出席のため専門家を福島に派遣 65
    専門家派遣 日本 - 第75回日本公衆衛生学会総会出席のため財団役員を大阪に派遣 87
    専門家派遣 日本 - 第31回日本国際保健医療学会学術大会出席のため財団役員を福岡に派遣 64
    専門家派遣 日本 - 福島国際専門家会議提言書福島県知事提出のため財団役員を福島に派遣 24
    調査・研究 コートジボワール - NTDs蔓延国であるコートジボワール共和国の学童皮膚検診パイロット調査活動。ガニョア州(Gagnoa)の学校で9,930名の学童検診を実施、3名のブルーリ潰瘍、2名のハンセン病の患者が発見診断され、早期発見と治療に結びついた。 1,500
    検索条件に一致しませんでした。
  • 地域啓発活動助成(2018)

    No. 氏名 所属 活動課題名 報告書
    1 井上 真一郎 国立大学法人 岡山大学病院 地域医療で頻度の高い精神疾患に関する研修プログラム 報告書
    2 原田 典子 有限会社 オールライフサポート・生きいき 地域住民に向けて、在宅ターミナルケアを理解するための研修を5回企画 報告書
    3 安藤 秀明 国立大学法人 秋田大学大学院医学系研究科 医療・ケア提供者と地域住民による地域包括ケアを発信 報告書
    4 舩木 康二郎 地方公共団体 富山市立富山市民病院 緩和ケア地域連携推進の為の多職種カンファレンスの開催 報告書
    5 南川 雅子 学校法人 帝京大学 親のがんを知らされた子どものサポートプログラム 報告書
    6 髙山 裕子 独立行政法人 東京新宿メディカルセンター がんサバイバーと一般市民が、がんを遠ざける健康的な生活を自分自身でデザインすることを目指した生活習慣見直しプログラムの実践 報告書
    7 太田 緑 一般社団法人 一般社団法人緑の杜 老いても、病んでも、住み慣れた処で暮らすまちづくり 報告書
    8 鈴木 晶子 医療法人 北千住訪問看護ステーション 地域で「住み続けたい」を支える(学習会・市民講座の開催 健康機関紙の発行) 報告書
    9 西村 歌織 学校法人 北海道医療大学 北海道に暮すがん経験者のためのwebサイト「キャンサーテラス」 報告書
    10 目片 英治 国立大学法人 滋賀医科大学 がん診療および緩和ケアに関する研修活動・啓発活動 報告書
    11 堀江 亜紀子 社会福祉法人 信愛病院 一般市民や医療者に対してのホスピス緩和ケアの啓発活動 報告書
    12 宮本 晴美 山口県厚生農業協同組合連合会長門総合病院 地域で安心を支えるための多職種連携 報告書
    13 鶴見 紘子 日本赤十字社 総合病院 伊達赤十字病院 緩和ケア質向上のための地域版リンクスタッフ育成 報告書
    14 西山 裕規 特定非営利活動法人愛逢 いのちをつむぐ“アート”~音楽・絵本・詩がもたらすもの~ 報告書
    15 飯塚 哲子 公立大学法人 首都大学東京 中学校との地域連携・多職種連携事業「生命学」体験授業 報告書
    16 谷向 仁 国立大学法人 京都大学大学院医学研究科 がんに伴う認知機能障害の認識の向上のための啓発活動 報告書
    17 寺田 立人 国立大学法人 信州大学 長野県中信地域での緩和ケアの在り方を探る 報告書
    18 佐々木 真理子 医療法人 大分豊寿苑訪問看護ステーション 住み慣れた場所で最期まで暮らし続けるために 報告書
  • ホスピス緩和ケアに関する研究助成(2017)

    No. 氏名 所 属 研究課題名 報告書
    1 荒井 春生 天使大学 単科精神科病院における緩和ケアの現状
    2 横道 直佑 聖隷三方原病院 腹部膨満感の評価尺度の開発と評価尺度を用いた効果の検証に関する研究 報告書
    3 小川 恵子 金沢大学附属病院 緩和ケアにおける倦怠感に対する接触鍼治療効果の検討 報告書
    4 上野 尚雄 国立がん研究センター中央病院 緩和療養中のがん患者の口腔不快事象に対する、半夏瀉心湯と蜂蜜の含嗽による有効性の検討 報告書
    5 鍋谷 まこと 淀川キリスト教病院 新生児科医師および小児がん治療に携わる医師の小児緩和医療に関する意識の多国間比較 報告書
    6 柴田 龍宏 久留米大学 地域包括的心不全緩和ケアの推進を目的とした短期間心不全緩和ケアトレーニングプログラムの開発 報告書
    7 浜野 淳 筑波大学 総合診療医教育における緩和ケア領域の学習到達目標の作成 報告書
    8 下郷 麻衣子 独立行政法人 国立病院機構 京都医療センター 終末期がん患者の生命予後予測法の開発に関する研究ー非侵襲的で簡便な口腔粘膜の客観的評価を用いてー 報告書
    9 福島 新 北海道大学病院 難治性末期心不全への緩和ケア実施によるQOL、自覚症状、うつ・不安を含む多面的な有効性の検討 報告書
    10 村上 真基 救世軍清瀬病院 療養病床(病棟)における緩和ケアの普及・発展を目指す基盤研究:東京都内の療養病床(病棟)における実態の調査,および病棟スタッフの意識調査 報告書
    11 今永 光彦 国立病院機構東埼玉病院 在宅医療において、医師はどのように死因として「老衰」と診断しているのか? 報告書
    12 柏木 良幸 相模台病院 中規模病院におけるメディカルソーシャルワーカーを中心とした多職種協働による地域連携型緩和ケアシステム構築-台湾モデルの臨床的応用- 報告書
    13 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 ホスピス緩和ケアにおける口腔ケアの有効な実践 ~在宅がん患者に対する口腔ケアの浸透~ 報告書
    14 松岡 真里 高知大学 生命を脅かす疾患や障がいのある子どもと家族の生活の質の向上に向けた「End-of-Life Nursing Education Consortium-Pediatric Palliative Care(ELNEC-PPC)」プログラムの日本版開発及びプログラム推進者の養成に関する研究 報告書
    15 李 錦純 兵庫県立大学 中山間地域訪問看護ステーションにおける在宅ターミナルケア・看取りのサービス提供実態に関する研究ー但馬地域を対象として― 報告書
    16 寺岡 麗子 神戸薬科大学 貼付済フェントステープ内の薬物残存量と皮膚水分量に関する調査 報告書
    17 腰本 さおり 東京医科歯科大学大学院 緩和ケアのがん患者に対するの栄養サポートの必要性
  • ホスピス緩和ケアドクター研修(2017)

    No. 氏名 研修先 報告書
    1 木下 浩 六甲病院 報告書
    2 小坂 太祐 山形県立中央病院 報告書
    3 岩崎 誠 日野原記念ピースハウス病院 報告書
    4 十九浦 宏明 聖隷三方原病院 報告書
    5 早川 晶 淀川キリスト教病院 報告書
  • 奨学金支援(2017)

    No. 氏名 種別 進学先 報告書
    1 角甲 純 継続 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 医歯学系専攻博士課程
    全人的医療開発学系診療緩和医療学分野
    報告書
    2 金子 美千代 継続 鹿児島大学大学院 保健学研究科
    保健学専攻博士前期課程
    報告書
    3 藤井 美南子 継続 札幌市立大学大学院 看護学研究科
    博士課程前期 成人看護学領域がん看護学CNSコース
    報告書
    4 林 ゑり子 新規 東北大学大学院医学系研究科 保健学専攻 緩和ケア看護学分野
    課程:博士後期課程
    報告書
    5 杉下 薫 新規 大阪府立大学大学院 看護学研究科博士前期課程 がん看護専門看護師コース 報告書
    6 中野 貴美子 新規 徳島大学大学院 保健学専攻 看護学領域 ストレス緩和ケア看護学分野 報告書
  • ホスピス緩和ケア従事者に対する海外研修(2017)

    No. 氏名 進学先 研修期間 現所属先 報告書
    1 栗原 幸江 Program in Narrative Medicine Columbia University School of Professional Studies/USA 2017/9/4~12/15
    (103日間)
    がん・感染症センター 都立駒込病院 報告書
    2 采野 優 Royal Surrey Country Hospital/England 2017/4/3~2017/6/30
    (90日間)
    京都大学大学院 医学研究科 腫瘍薬物治療学講座 報告書
  • 地域啓発活動助成(2017)

    No. 氏名 所属 活動課題名 報告書
    1 川村 三希子 札幌市立大学 ちえのわ~街なかカフェ~がんと暮らしの知恵いろいろ 報告書
    2 堀江 亜紀子 信愛病院 一般市民や地域の医療者に対してのホスピス緩和ケアの啓発活動 報告書
    3 塩尻 瑠美 NPO法人Spes Nova 正しい緩和ケアを知るためのシンポジュウム2017 報告書
    4 鈴木 笑子 檜山オンコロジー医療の会 約130㎞先のがん拠点病院で治療を受け、人口8000人の過疎地に暮らすがんと生きる方とご家族向けの「まちかど相談」を通じた支援活動 報告書
    5 神田 尚代 公立玉名中央病院 地域の医療・介護・福祉関係者対象の緩和ケア啓発活動 報告書
    6 冨澤 文絵 しいの木訪問看護ステーション中野 在宅ホスピス緩和ケアを行うための地域連携を実践する 報告書
    7 目片 英治 滋賀医科大学 がん診療および緩和ケアに関する研修活動・啓発活動 報告書
    8 大澤 岳史 帝京大学医学部緩和医療学講座 小学校高学年へのがん教育 帝京サマースクール 報告書
    9 南川 雅子 帝京大学 親ががんに罹患している子どものサポートプログラム 報告書
    10 杉本 圭司 市立川西病院 川西在宅緩和ケア 報告書
    11 樋口 千恵子 特定非営利活動法人 たんがく 『学びの館 たんがく楽館』の挑戦 報告書
    12 飯塚 哲子 首都大学東京 中学校との地域連携・多職種連携事業「生命学」体験授業 報告書
    13 是廣 由美子 労働者健康安全機構北海道中央労災病院 がん及び非がん患者に対するアドバンスケアプランニングについて学ぶ 報告書
    14 堂園 晴彦 堂園メディカルハウス マザー・テレサに学ぶホスピスケアの原点 報告書
    15 坪井 正博 特定非営利活動法人JORTC 市民公開セミナー開催による緩和ケア普及啓発活動 報告書
  • ホスピス緩和ケアに関する研究助成(2016)

    No. 氏名 所属 活動課題名 報告書
    1 中尾 龍馬 国立行政機関 国立感染症研究所 在宅緩和ケアに求められる口腔保湿ジェルの開発 報告書
    2 平川 仁尚 国立大学法人 名古屋大学 在宅で最期を迎えたいと希望する独居高齢者とケアマネジャーの思いに関する質的研究 報告書
    3 櫻井 宏樹 公益財団法人 がん研有明病院 Integrated Palliative care Outcome Scale(IPOS)日本語版の信頼性・妥当性の検証 報告書
    4 百 賢二 学校法人 帝京平成大学 がん治療に伴う副作用の経験者およびその家族を対象としたニーズの把握と地域医療へのフィードバックを目的としたビックデータ解析による適切な治療戦略の提案に関する研究 報告書
    5 栗原 幸江 地方公共団体 がん・感染症センター 都立駒込病院 『ナラティブ・メディスン』アプローチを用いたコミュニケーション教育プログラム開発 報告書
    6 松田 千春 公益財団法人 公益財団法人東京都医学総合研究所 筋萎縮性側索硬化症の口腔苦痛症状の緩和とQOL向上を目指した歯学・工学連携による看護ケア 報告書
    7 久保 恭子 学校法人 東京医療保健大学 終末期の在宅療養児と家族への訪問看護師のグリーフケアの明確化と心理職との連携の可能性 報告書
    8 大園 康文 学校法人 防衛医科大学校 終末期がん患者の家族介護者に対する自宅療養に向けた支援プログラムの開発 報告書
    9 伴 佳子 省庁大学校 防衛医科大学校 一般病院における終末期がん患者に対するディグニティセラピーの導入と有用性に関する研究 報告書
    10 植田 喜久子 学校法人 日本赤十字広島看護大学 がんサバイバーの睡眠障害、対処行動、QOLとの関連 報告書
    11 戸谷 幸佳 国立大学法人 群馬大学大学院 認知症高齢者のエンドオブライフ・ケアの質保証に関するアウトカム評価システムの開発 報告書
    12 高本 征子 学校法人 東海大学医療技術短期大学 ホームホスピス療養者の主観的QOL 報告書
    13 向山 仁 横浜市立みなと赤十字病院 ホスピス緩和ケアにおける口腔ケアの有効な実践-地域医療における口腔ケアの浸透 ケアマネージ ャーおよびヘルパーへの教育- 報告書
    14 加藤 寿 公立病院 国保町立小鹿野中央病院 緩和ケアにおける住民啓発の効果と在宅看取りを可能にする要因についての検討 報告書
    15 矢萩(児玉)久仁子 公立大学法人 福島県立医科大学 わが国に適したPrimary Palliative Careの開発を目的とした基礎研究~プライマリ・ケアを専門的に学んだ日本の家庭医はどのように緩和ケアを実践しているのか 報告書
    16 中村 久美 公益社団法人 宮崎県看護協会訪問看護ステーションなでしこ3号館 緩和ケア外来における患者・家族参加型の多職種連携カンファレンスの効果 報告書
    17 西田 絵美 公立大学法人 札幌市立大学 大学院 高齢がん患者が主体的に疼痛コントロールに取り組むための研究 ~外来における多職種による患者教育プログラムの開発に向けて~ 報告書
    18 牟田 理恵子 国立大学法人 筑波大学大学院 終末期がん患者家族を支援するための看護師用End-of-Life Discussionガイドの開発と教育的効果の検証-納得のいく最期を迎えられるために- 報告書
    19 岡本 双美子 公立大学法人 大阪府立大学大学院 現在の「お産」と「看取り」に関する講演会を通した死生観の育成への効果-20代女性を含む地域住民を対象として- 報告書
  • ホスピス緩和ケアドクター研修(2016)

    No. 氏名 研修先 報告書
    1 清水 正樹 学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院 報告書
    2 田伏 弘行 医療法人社団パリアン クリニック川越 報告書
    3 平松 綾子 医療法人社団 花の谷クリニック 報告書
  • 奨学金支援(2016)

    No. 氏名 種別 進学先 報告書
    1 萩谷 翔太 継続 千葉大学大学院看護学研究科 博士前期課程 高度実践看護学分野 成人看護学領域 報告書
    2 清水 奈穂美 継続 大阪府立大学大学院
    看護学研究科
    生活支援看護学領域在宅看護学
    報告書
    3 津村 明美 継続 名古屋市立大学大学院医学研究科 生体情報・機能制御医学専攻 精神腫瘍学分野 博士課程 報告書
    4 平野 勇太 継続 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻
    専門看護師コース(緩和ケア)
    報告書
    1 藤井 美南子 新規 札幌市立大学大学院
    看護学研究科博士課程前期 成人看護学領域 がん看護学CNSコース
    報告書
    2 角甲 純 新規 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科心療・緩和医療学分野
    博士課程医歯学系専攻
    報告書
    3 金子 美千代 新規 鹿児島大学大学院 保健学研究科保健学専攻博士前期課程 報告書
  • ホスピス緩和ケア従事者に対する海外研修(2016)

    No. 氏名 進学先 研修期間 現所属先 報告書
    1 岸野 恵 21st Ineternational Congress on Palliative Care(ポスター発表) 2016/10/17~23 国立大学法人 神戸大学医学部附属病院 看護部 腫瘍センター がん相談室 看護師 報告書
    2 石木 寛人 Palliative Care in Oncology Symposium
    (ポスター発表)
    2016/9/8~12 国立大学法人 東京大学医科学研究所附属病院 緩和医療科 特任助教 報告書
    3 京田 亜由美 The International Conference on Cancer Nursing 2016
    (ポスター発表)
    2016/9/4~7 医療法人 緩和ケア診療所・いっぽ
    看護部 がん看護専門看護師
    報告書
    4 松原 みゆき International Collaboration for Community Health Nursing Research
    (ポスター発表)
    2016/9/13~20 学校法人 古沢学園広島都市学園大学 健康科学部看護学科基礎看護学 准教授 報告書
  • 地域啓発活動助成(2016)

    No. 氏名 所属 活動課題名 報告書
    1 栗山 惠子 フッフール 家で最期まで過ごしたい人へ~ホームホスピスという選択 報告書
    2 増田 昌人 琉球大学 『がん患者さんのための療養場所ガイド』の普及活動 報告書
    3 松本 京子 神戸なごみの家 コミュニティカフエを拠点とした地域つくり 報告書
    4 北島 昌樹 新潟医療福祉大学 地域住民への新たなかたちのがん看護支援 報告書
    5 冨田 眞紀子 なかの里を紡ぐ会 フォーラム「ひとり暮らしでもこのまちで、安心して最期まで暮らそう」 報告書
    6 大野 裕美 豊橋創造大学 その人らしく最期まで生きていくことを支えるプログラム 報告書
    7 是廣 由美子 労働者健康安全機構北海道中央労災病院 がん患者及びその家族に対する緩和ケアの普及・啓蒙活動 報告書
    8 西山 裕規 NPO法人愛逢 地域での看取り~切れ目のない地域ケアをめざして~ 報告書
    9 堤 育子 ホームホスピス宮崎訪問看護ステーションぱりおん 宮崎県の小児在宅医療を拡げたい深めたい未来を語りたい 報告書
    10 舩木 康二郎 富山市立富山市民病院 緩和ケア地域連携推進の為の多職種カンファレンスの開催 報告書
    11 長澤 祐子 一般社団法人ミモザ 在宅医療・看護・介護・地域で支え合える街に・・ 報告書
  1. HOME
  2. 助成について
  3. 助成実績